スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

天体望遠鏡のBORGを使っての鳥撮影・・・・2008-06-16(Mon)

BORG 今日は私の使用している機材、BORGの紹介をします。
天体望遠鏡のBORGを使っての鳥撮影を本格的に始めたのは、今年になってからかナァ・・・
昨年の春に購入したデジスコに挫折したのが原因であるが、ネットで検索中、偶然にBORGのサイトのカワセミの写真を見てしまい、
「これは凄い!! もうこれしかない♪」と思ってしまった。
興味のある方はココへ。
早速、BORG77EDⅡ望遠レンズセットを購入し、今年の春にBORG101EDの対物レンズのみを追加購入し目下いろいろと試行錯誤の最中である。望遠レンズセットなので、即そのまま使えば良いのに、また悪い病気がウズウズ・・・。
なんとBORGは、システムの変更及び組み合わせが自由自在で、自分流のお気に入りシステムが出来るんです。
結果として部品をいろいろと買い込んで、一人であれこれ悩むことになってしまった。
またマニュアル撮影なので、未だにヒンボケ写真の連続です。
でもBORGの方が私にとってはデジスコより簡単で、良い写真が撮れる確率が高いので、
もう鳥撮の道具として手放せない存在になっている。 
P6081635_R.jpg


プラスチック鏡筒の取得
都内の撮影は車ではなく、移動に電車やバスを利用しているため、
望遠レンズセットよりもっと軽くてコンパクトなシステムにしたいのですが、
素人の私には、これがなかなか難しい。
体力が無いので、少しでも軽いシステムが望ましいのに、マイクロフォーカス接眼部セットを追加したものだから、さらに重たくなって・・
せっかく高いBORG101EDを買っても、稼働率の高いのは軽いBORG77EDⅡばかりに(涙)
これではいけない! もったいない・・もったいない・・・と軽さを求めてネット検索。
もう発売されていないプラスチック鏡筒を発見し、BORG本体を購入したスペースゲイトさんで中古を購入取得出来ました。
思い切って、接眼部はヘリコイドやマイクロフォーカスを使用せずにプラスチック鏡筒に付いているプラッスチックのドロチューブのみで操作することに決定。これは大幅な減量になった。
やっと都内の撮影でも、BORG101EDに出番が回ってきました。
P5171200_R.jpg

このプラ鏡筒はプラスチックのドロチュ-ブに刻みが彫ってあってノブを廻して操作しますが
とても軽いので・・・やはり精度や強度に不安はあります。
創業時のBORGの鏡筒は、このプラ鏡筒が主流だったのですネ 
とても歴史を感じさせる一品です。絶版のカ-ボン鏡筒もほしくなってきました・・・。
また、アダプタ-E[5502]の出っ張り形状の理由が、プラ鏡筒によってようやく理解できました。
いろいろありますが軽さが優先の私には、ホントぴったしの鏡筒なので、割り切って使用するしかありません。
中古なので若干変色している部分があったので、ダイソ-で買ったスプレ-塗料でブラック塗装。

P6081560_R.jpg


防水迷彩布
金属やプラスチックの手触り感がイヤなのでテ-ピングをしようと考えたが
BORGユ-ザ-の方の迷彩スタイルがネットで紹介されていたので、即、マネです。
防水の迷彩布をネット購入(980円)し、ダイソ-幅広の両面テ-プを布の裏に貼り付けて準備完了。
P6161795_R.jpg

これで迷彩柄の布シ-ルになったので、適当に切って鏡筒にペタペタと貼って完成です。とても簡単、簡単♪
100円の両面テ-プの接着効果や経年による粘着剤の変質の程度は?なので、後でベトベトするかもしれませんが、今のところ鏡筒の布の質感はとても良いです。
P6151706_R.jpg


勢いで三脚や雲台も迷彩柄で統一・・・ペタペタ貼りすぎました。
P6151689_R.jpg


かなり怪しく危ない格好になってしまった。これを緑色のSnugpak(スナグパック)に入れて移動しているので、見た目は完全に軍事マニアですネ。 イヤダネ~
ここまでくると、対物レンズ部分カメラ迷彩柄にしようと思ったが、貧乏人の私は将来の売却を考えると・・・
なかなか踏み切れません(涙) ホント情けない・・・
こうしてみると・・・やはり一部が白だとホント格好悪いですネ。
キズ防止の意味からも、対物レンズの白い部分を迷彩布で覆ってしまおうと思っています。

この写真、組み立ててすぐに写真に撮ったのでプラスチック鏡筒を接続するヘリコイドM/TAD【7833】がずれてカメラが垂れ下がっていますネ ネジ止めが甘かったみたいです。
接着剤を使えばネジから解放されますが、プラスチック鏡筒もヘリコイドM/TAD【7833】も今となっては生産中止で全く入手困難な部品なので、再利用を考えてエポキシ接着をためらってましたが、こりゃ~接着しなくてはいけませんネ  これも宿題だナァ
BORGの鳥撮は、まだまだ始めたばかりで・・・やりたいことがいっぱいの中途半端な状態ですが、デジタル一眼を使用した超望遠撮影にやっと手応えを感じたシステムなので、工夫して使用感と完成度をもっと高めていきたいです。

最後に、フィ-ルドでこれ持ってウロウロすると目立ちますヨ~
昼間のフィ-ルドではBORGユ-ザ-が、まだ少ないので仕方が無いかもしれませんが・・・
必ずいろいろと質問されます。
BORGが若葉マ-クの私に、いろいろと難しい事を聞かれても困ってしまいますので
BORGのサイトにシステムの詳細や驚きの鳥写真が載っているヨ~
・・と言って逃げてます(汗)  注目度は抜群で~す。

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:野鳥の写真

Comments(1) | Trackback(0) | 撮影機材

オオタカ « home » 東京港野鳥公園

Comment

おじゃましました(^^)

ふら~と立ち寄ったら長居してることに気づきました
楽しかったんで(勝手にw)お気に入り登録させて頂いてます♪
ブログつながりで昨日もたまたま面白い記事を見つけたんですけど
とても興味深い内容でしたのでよかったらどうぞ♪
http://furutoissho.web.fc2.com/
これからも楽しいブログをお願いしますね!また遊びにきます^-^

2008-06-17 00:03 | URL | ミズタマ。 [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://khanasuke.blog1.fc2.com/tb.php/90-4d0dcd8b

プロフィール

花助

  • Author:花助
  • 上から読んでも、下から読んでも
    「とほ・ほ・・ほと」です。

    ・世田谷在住の親爺で~す。
    ・趣味はカヤック、風景や野鳥撮影
    ・好きな所 信州
    ・撮影機材 オリンパス
           キャノンとペンタックス

    ・天体望遠鏡と骨董レンズによる野鳥撮影に凝っています。

とほ・ほ・・ほと観覧者へメッセージ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。