スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

超望遠ネオ一眼2013-05-13(Mon)

■パナソニックLUMIX DMC-FZ200
連休中、信州に行くために購入したのが超望遠ネオ一眼の
LUMIX DMC-FZ200です。

今、野鳥撮影で人気のあるコンデジは、このLUMIX DMC-FZ200
CANONのPowerShot SX50 HSという超望遠ネオ一眼です。
LUMIX DMC-FZ200は、25~600mmの全域F2.8で、動画は60pの
フルハイビジョン、ハイスピード動画もハイビションで撮影できます。
ほんとに良い時代になってきました♪

もう一方のPowerShot SX50 HSは、驚異の光学ズーム倍率が50倍
光学50倍ズームで1200mm、プログレッシブファインズームで2400mm
という超望遠の世界が手軽に楽しめるので、人気があるようです。

肝心の画質は、最近のコンデジはデジタル技術の格段の進歩によって
両者とも飛びものを狙わなければ、十分使える画が撮れると思います。
私は動画性能でパナのLUMIX DMC-FZ200を選びましたが、一眼に慣れた
方にとっては操作性において多少不満が出るかもしれませんが、携帯性の
良さとお散歩感覚でまともな野鳥撮影が簡単に出来るという、この手軽さ
の優位性は、やはり凄いものがありますネ
PANA2000001_R

LUMIX DMC-FZ200を使用した信州で撮影した野鳥写真をupします。
動画の画質も悪くはありませんが、動画だと少し明るめに写るので
サギや白鳥などは白飛びが若干目立つかもしれませんネ。
jpeg撮って出しの静止画は、コントラストが高く、輪郭もクッキリ。
しかし、この色味は好みが分かれそうな気がしますが、この点はRAWで
撮れば良い話です。
PANA2000004_R

PANA2000012_R

PANA2000015_R

PANA2000016_R

PANA2000022_R

PANA2000025_R

PANA2000027_R

元々がハイスピード動画撮影用に購入しましたが、不精者の私には
これ一台で広域から超望遠のお手軽撮影が可能なので、これから
重宝しそう♪♪
ただしコアジサシで試しましたが、やはり飛翔スピードの早い飛びもの
は・・・ほぼ全滅(涙)
一眼でも飛びものは厳しいので、コンデジのAF撮影では仕方の無い話
かもしれませんネ。とは言っても・・・これを動画専用のカメラにする
には、もったいないです。

オオルリ、ツバメ、ノビタキ、コムクドリ、コゲラ、アカゲラ、クロツグミ
すべて大きくトリミング有り

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:野鳥の写真

Comments(0) | Trackback(0) | LUMIX

ニホンカモシカ « home » コアジサシの撮影

Comment

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://khanasuke.blog1.fc2.com/tb.php/625-5515a7a8

プロフィール

花助

  • Author:花助
  • 上から読んでも、下から読んでも
    「とほ・ほ・・ほと」です。

    ・世田谷在住の親爺で~す。
    ・趣味はカヤック、風景や野鳥撮影
    ・好きな所 信州
    ・撮影機材 オリンパス
           キャノンとペンタックス

    ・天体望遠鏡と骨董レンズによる野鳥撮影に凝っています。

とほ・ほ・・ほと観覧者へメッセージ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。