スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

ケンコー MILTOL 600mm F8 FL2013-02-27(Wed)

申し訳ありませんが、春までブログをお休みします。

■繁忙中なので、ブログの更新ができません。
例年今の時期は、仕事が超忙しくて野鳥撮影に行けません。
なので、しばらくブログをお休みして、春に復活したいと
思いますので、よろしくお願いします。
apo5000058_R.jpg

apo5000186_R.jpg

apo5000093_R.jpg

apo5000172_R_20130226232818.jpg

apo5000215_R.jpg


■ペンタックス HD PENTAX-DA 560mmF5.6ED AW
K0000416085[1]

このコミミの撮影の時に、ペンタックスの超望遠レンズ560を
手持ちで使用しているカメラマンがいて、珍しいのでいろいろと
聞いてみるとあきGGさんの知り合いでした。
この方はコーワPROMINAR 500mm F5.6 FL も所有していて、写り
の良さは断然ペンタの560mmF5.6EDの方が良いと言ってました。
私のシグマのAPO500/4.5EXとEOS7Dの組み合わせでは
コミミの飛翔でもAF撮影は厳しかったのですが、彼のペンタレンズ
560はAFでも難なく撮影出来ていて、とても羨ましかったです。
但し、欲しいけど50万円台の出費を考えると、ちょっと手が出ません。


■気になるフローライトレンズ ケンコーMILTOL600mmF8FL 
BORG人気にあやかって、他のメーカーから同じような製品を
販売するという噂が数年前からありましたが、ケンコーがCP+2013で
参考出品した600㎜フローライト鏡を、この夏に販売するそうです。
ケンコーは、「200mm F4」「400mm F6.7 ED」「600mm F8 FL」の
3本をMILTOLシリーズとして販売予定。
MILTOLとは「観る撮る」の意味で、特に600㎜はフローライト
なので興味津々です。
miltol_600mmFL[1]_R

600㎜F8、写真だとプロミナー556と同じようにインナーフォーカス
仕様に見えますが、実際はレンズ構成1群2枚のだけのシンプル設計。
合焦のために長い鏡筒が伸縮しますが、レンズが少ないので写りは良さそう♪
三脚座の直ぐそばにフォーカスリングがあり、このリングの位置では
手持ち撮影はしにくいかもしれません。重量が1540gなので手持ち
OKの重さなので、手持ち派にとっては操作性が気になりますネ。
400mmF6.7のEDレンズが49800円で買えるようなので、600㎜
FLの価格はいくらなんだろうか? これって国産??
実売価格10万円を切って販売されると面白いのですが、早く詳細な
情報が欲しいです。

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:野鳥の写真

Comments(2) | Trackback(0) | APO 500mm F4.5 EX HSM(キヤノン AF)

万歩計 « home » 再び越冬ツバメ探し

Comment

もしや、私では、

こんにちは、いろんなブログを読み進めていてこちらに来ました。PENTAX560mmの写真が掲載されていたので気になり訪問しました。
当方も先週 始めてブログを開設しました。http://blog.goo.ne.jp/kentaxgoo
また何処かでお会いしましたら、
またカメラ談義したいですね!

2013-03-17 09:27 | URL | Kentax [ 編集]

Kentaxさん ご訪問いただきありがとうございます。
ブログを休んでいた関係で、レスが遅れて申し訳ありませんでした。
白い鏡筒のペンタ560をフィールドで見たのは初めてだったので、
初対面なのにいろいろと質問してごめんなさい。
あのレンズは遠くからでも目立つので、悪いことはできませんネ(笑)
あきGGさんのお知り合いということで、ご縁を感じました。
今後とも、よろしくお願いします。

2013-04-05 14:32 | URL | 花助 [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://khanasuke.blog1.fc2.com/tb.php/621-7f1dd942

プロフィール

花助

  • Author:花助
  • 上から読んでも、下から読んでも
    「とほ・ほ・・ほと」です。

    ・世田谷在住の親爺で~す。
    ・趣味はカヤック、風景や野鳥撮影
    ・好きな所 信州
    ・撮影機材 オリンパス
           キャノンとペンタックス

    ・天体望遠鏡と骨董レンズによる野鳥撮影に凝っています。

とほ・ほ・・ほと観覧者へメッセージ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。