スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

今年も、よろしくお願いします。2013-01-06(Sun)

遅くなりましたが
明けまして、おめでとうございます。
今年も、よろしくお願いします。



■ハイスピード撮影
正月は女房の実家の福島に帰省し、まったりと過ごしました。
家に居ても別にやることが無いので、元旦の朝から河川敷に行って白鳥撮影
です。この正月休みの白鳥撮影は、もう何年も同じことの繰り返しで・・・
信州のように背景が美しい雪山や樹氷ではなく、何枚撮ってもお気に入りの
写真はほとんどありませんが、撮っていて楽しいので止められません。
マンネリを打開するために、超スローシャッターによる流し撮りに挑戦したり
例年いろいろと工夫しているのですが、今年は飛翔白鳥のハイスピード撮影
を試してみました。
HS(ハイスピード)撮影とは、スローモーション動画を撮ることで、白鳥の
バタバタと助走を付けた離陸時の迫力あるシーンをHS動画で撮りたいと思い
今年は、珍しく動画がメインでHS動画撮影に専念しました。



やはりHS動画の画質は、画質の劣化が酷いです
白飛びが出やすい機種なので白飛びも酷いですが、それでも飛翔野鳥の
HS動画は実に面白いです。白鳥でやってみて完全に嵌まりました。
機材は昨年ヤフオクで格安入手したJVC・GC-PX1、手軽にHS撮影が
出来ます。5倍速(300fps)、画質は640×360/60pで小さな解像度
になるため、HS撮影をすると画質が荒くなり、また音声も記録されません。

20120815apo500ex_0004_R.jpg

20120815apo500ex_0007_R.jpg

寒い中、時間を掛けて白鳥の飛翔シーンを待って撮影するのですから、
出来れば、HS動画も綺麗なフルハイビジョン画質で撮りたいです
しかし、今はHS動画がフルハイビジョンで撮れる機種は、値段が高くて
手が届きません。パナのLUMIX DMC-GH3の値下がりに期待したいですが
GC-PX1の5倍速(300fps)のスローに比較する、少し物足りないかも?
欲しい機種はEマウント仕様のNEX-FS700Jですが、これは論外の価格(涙)
あと数年もすれば、低価格で楽しめるHS動画&フルHDで撮れる機種も
発売されるでしょう。それまで待てるかな?
とにかく、今年は野鳥とカヤックの動画撮影に頑張りま~す。
20120815apo500ex_0010_R.jpg

■動画撮影 ズームテレ端の撮影なので、35㎜換算で約500㎜位。
    HS撮影は音声が入らないので、音声のみを別に録音。
    三脚は使用しましたが、手持ち(ショルダーリグ)として使用。

■写真撮影 シグマ500/4.5EX+EOS7D 三脚 

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:野鳥の写真

Comments(0) | Trackback(0) | ハイスピード撮影

河川敷 « home » 一年間、お世話になりました。

Comment

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://khanasuke.blog1.fc2.com/tb.php/611-90564e03

プロフィール

花助

  • Author:花助
  • 上から読んでも、下から読んでも
    「とほ・ほ・・ほと」です。

    ・世田谷在住の親爺で~す。
    ・趣味はカヤック、風景や野鳥撮影
    ・好きな所 信州
    ・撮影機材 オリンパス
           キャノンとペンタックス

    ・天体望遠鏡と骨董レンズによる野鳥撮影に凝っています。

とほ・ほ・・ほと観覧者へメッセージ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。