スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

金環日食2012-05-21(Mon)

5月は仕事が忙しく、ブログの更新が遅れぎみで大変申し訳ありません。
健康のために、忙しくても週末の野鳥撮影かカヤックは無理をしても
行くように努めているので、ブログネタはいろいろとあるのですが、
肝心のコアジサシが絶不調で、ブログを更新する気が失せてしまいました。
土曜日は新緑の丹沢湖でカヤックを楽しみましたが、NEX-5Nを家に
忘れてしまい当日の様子が撮れず、もう散々でした(涙)。
ボケ写真が多いのは、機材では無くて頭のボケに原因がありそうです(大汗)


■金環日食
IMG_0690_R.jpg

天文ファンには申し訳ありませんが、黒点など太陽観測のどこが良いのか??
私にはさっぱりわかりません。
でも、もう生きている間は金環日食は見れないと言われると・・・、
やはり見てみたいです(笑)
日食グラスを事前に準備し今朝の出勤前に、家族で代わる代わる日食グラスで
金環日食を観ていました。生憎の曇り空でしたが、写真を撮るわけではないので
素人にはこれで十分楽しめます。ところが当初は観るだけのつもりだったのに、
何回も流れる雲が綺麗な金環日食シルエットを作ってくれたんです!
「これならば、イケルぞ♪」
慌てて写真撮影を開始です。機材は液晶ファインダーのNEX-5N。

私は雲のお陰で簡単撮影できましたが、何日も前から用意周到に準備された方々
には憎々しい雲だったでしょうに!
とにかく出勤前に日食撮影が出来るなんて、とても幸運な一日でした。


●NEX-5Nのキットレンズ+日食グラス 三脚 55㎜なので大トリミング
キットレンズのテレ端55㎜の前に日食グラスを当てただけ。
nex5n5_R_20120521121019.jpg

nex5n6_R_20120521121018.jpg

nex5n9_R_20120521121017.jpg




●EF400㎜+NEX-5N 手持ち撮影 トリミング
禁じ手の撮影方法、何も付けないで直に撮影。光学ファインダーならば
失明の危険がある撮影方法ですが、NEX-5Nの背面液晶を観て撮って
いるので眼は安全です。これが出来るのは雲のお陰ですネ。
ただし雲の厚みや流れによって、写りがコロコロ変わります。
nex5n25_R.jpg

nex5n45_R.jpg

nex5n61_R.jpg

出勤時間ギリギリで、残念ながらタイムアウト!
これから1週間、また仕事に頑張りま~す。

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:写真日記

Comments(0) | Trackback(0) | EF400mm F5.6L USM

再びコアジサシ撮影へ « home » コアジサシ

Comment

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://khanasuke.blog1.fc2.com/tb.php/582-0ac118c8

プロフィール

花助

  • Author:花助
  • 上から読んでも、下から読んでも
    「とほ・ほ・・ほと」です。

    ・世田谷在住の親爺で~す。
    ・趣味はカヤック、風景や野鳥撮影
    ・好きな所 信州
    ・撮影機材 オリンパス
           キャノンとペンタックス

    ・天体望遠鏡と骨董レンズによる野鳥撮影に凝っています。

とほ・ほ・・ほと観覧者へメッセージ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。