スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

新たな猛禽ポイントで、塒入り撮影2012-01-18(Wed)

久しぶりの更新です。仕事が繁忙期&娘の結婚式の準備等で、だんだん
週末の野鳥撮影が厳しくなってきました。これから3月末までブログの
更新が少なくなりますので、ご理解の程よろしくお願いします。

■新たな猛禽ポイント
日曜日、懲りずにハイチュウの塒入りの写真を撮りに行ってきました。
しかし今回はいつもの(東北道)猛禽パラダイスではなくて、以前から
気になっていた東の猛禽ポイントです。下見と情報収集を兼ねての初めての
場所で、行けば大砲軍団がいるはずだから現地に着けばどうにか
なると思っていましたが、他力本願のこの考え、甘かったです。
迷いながら行ってみると野鳥撮影している方は、たった1人だけ!
アレレ・・! 噂の場所は、ここではないの? 一挙に不安モードに!! 
しかも、葦の中に人が入って葦刈りの作業中で、今日は厳しそう(涙)
今回は諦めて河川敷のコミミのポイントに移動しようと思った時に、
頭が白っぽい猛禽が葦原に現れました。この白いのもチュウヒらしい。
NFD500K50015_R_20120118221331.jpg

ここはハイチュウ、ただチュウ、大陸型チュウヒが撮れる場所らしいので
そこで葦原の中にある奥の観察舎に移動し、しばらくそこで粘ってみる
ことにしました。
NFD500K50025_R.jpg

NFD500K50028_R.jpg

NFD500K50029_R.jpg
結局、塒入りまで奥の観察舎にいましたが、ここでの撮影者は自分だけ。
人が多いのは苦手ですか、全くいないと不安になります(笑)
NFD500K50077_R.jpg

NFD500K50070_R_20120118220754.jpg

NFD500K50060_R_20120118220740.jpg

NFD500K50055_R_20120118220715.jpg

NFD500K50046_R.jpg

NFD500K50043_R_20120118220642.jpg

NFD500K50037_R_20120118220629.jpg

最後まで♂ハイチュウは目撃できませんが、塒入りの様子はまさに圧巻!!
ほんとに凄かったです。最初は♀ハイチュウを含めて2羽位で飛び回って
いたのが、徐々にチュウヒの数が増えて、直ぐに10羽以上に脹らみました。
猛禽素人の私には何が何羽いたのかよく分かりません(大汗)
まるでトビのような数で、とにかくチュウヒのこの規模での塒入り乱舞は、
初めて目撃しましたので、ちょっと感激です。
塒入りの証拠写真は、明日UPします。

NFD500K50085_R.jpg

NFD500K50086_R.jpg
今回はチュウヒがメインでしたが、面白かったです。


いつもお世話になっている猛禽パラダイスと比較すると
1.被写体との距離が遠く、しかも背景がイマイチ。
2.ただのチュウヒが多く、雄のハイチュウは現れませんでした。
3.奥の観察舎が微妙に小便くさい。
4.行くのに少し時間が掛かる。
5.しかし撮影者が少ないので、意外なショットが期待できそう♪
6.塒入りも、晴れていれば順光で撮れる。
7.出会える猛禽の数が多いかも??。
初めての場所で勝手が分からず、たった3時間の滞在なので・・・
はっきりとしたことは書けませんが、いずれにしても、ここも噂通りの
猛禽ポイントだと確信しました。
周辺も含め、今度時間を掛けてじっくりと廻りたいです。

■撮影 NFD500㎜+K5 半手持ち トリミング ノイズ処理

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:野鳥の写真

Comments(0) | Trackback(0) | キャノンNew FD 望遠レンズ

所変われば・・・塒入り編 « home » 白鳥 流し撮り

Comment

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://khanasuke.blog1.fc2.com/tb.php/559-96eda147

プロフィール

花助

  • Author:花助
  • 上から読んでも、下から読んでも
    「とほ・ほ・・ほと」です。

    ・世田谷在住の親爺で~す。
    ・趣味はカヤック、風景や野鳥撮影
    ・好きな所 信州
    ・撮影機材 オリンパス
           キャノンとペンタックス

    ・天体望遠鏡と骨董レンズによる野鳥撮影に凝っています。

とほ・ほ・・ほと観覧者へメッセージ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。