スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

何でここにヤマセミが?2011-12-02(Fri)

福島いわき市の白鳥撮影  続編です。

■こんな所に・・・
当日は、白鳥の川を下流の堰まで野鳥を探しながら散策しました。
ef400eos7d8_R

堰の両護岸は地震のために、かなりのヒビが入り修理が必要な
箇所として赤いペンキが何カ所も塗ってありました。
また途中まで車が入れた場所も、地震でコンクリートが波打って
進入禁止に。行政も河川まで手が回らないのでしょう・・・。
優先順位の低い補修工事等は、現在でも未処理のままのようです。
復興への道、被災地の現実は厳しいですネ。
ef400eos7d48_R

白鳥のいる場所から下流の堰までは水深があり、夏場はカヤック
が楽しめそうでしたが、水質は多摩川と同じ?くらいで、ここでは
汚くて泳げません。
最近、町中いろんな所で除染車による除染作業が始まりましたので
ほんとは河川に近づかない方が良いかもしれませんネ
近くには人家もあり、車の交通量も多く、犬を連れて散歩する人の
散歩コースになっている普通の川です。
何処にでもあるような川なのですが、「あれは何の鳥だろう」と
確認するために撮った飛翔野鳥の中に、なんとヤマセミが写って
いました。
エッ! 何でここにヤマセミが?? 全くの想定外
まるで多摩川でヤマセミを目撃したような衝撃を受けました。
ef400eos7d61_R

ef400eos7d62_R

情けないことに撮影中は全く気付かず、撮った写真を大きく拡大して
初めてヤマセミだと確認した次第です。相当間抜けですネ
ここにヤマセミがいると思ってませんので、ほんとに驚きました。

それにしても、もう何年もここで白鳥を撮っていますが、ヤマセミを
目撃したのはこれが初めてです。
たまたまなのか・・・・既に居着いているのかは??

これまで帰省時のmyヤマセミポイントは、遙か上流の渓谷でした。
そこが震災後の事情等により入れなくなったので、気の毒に思った
ヤマセミがわざわざ会いに来てくれたんですネ きっと・・・

当日は法事のために時間切れで帰りましたが、同一の個体を3回ほど
目撃し、いずれも距離が遠くてマトモな写真は撮れませんでした。
最後に電線に止まり、しばらくして上流に飛び去りました。
電線中央の白いマメツブがヤマセミです(大汗) 
ef400eos7d10_R

このヤマセミ、白鳥の近くを飛んでくれたら面白い写真が撮れそう・・。
これで正月の楽しみが増えたのは確かです。

■撮影 飛翔写真は EF400㎜+EOS7D 大トリミング
    止まりものは NFD500㎜+K5

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:野鳥の写真

Comments(2) | Trackback(0) | EF400mm F5.6L USM

カヤック8回目  再び紅葉の亀山湖へ « home » いわき市の白鳥 

Comment

ヤマちゃん、良かったですね(^^♪

那須でもgan103曰く、出現率100%という川を教えて頂いたので年末年始行ってみようと思います。

ハクチョウも見たいな~

私も法事の前の間隙を縫って鳥見に行ったクチで...

花助さん同様、家族から呆れられたのは、言うまでもありません^^;

2011-12-02 17:01 | URL | かつもる [ 編集]

かつもるさん 清流でない普通の川にヤマセミがいて
とっても驚きました。
ただし、ここにブラインドを張る勇気がないので・・
ヤマセミの撮影はあまり期待できないかも??
例年正月は白鳥の撮影ばかりだったので、違う楽しみ
が出来て、とっても嬉しいです。
野鳥の撮影をするようになってから家族へのサービスは
大幅に減りました。もう諦めて貰ってま~す(大汗)
いずれ罰があたると思います。

2011-12-02 21:46 | URL | 花助 [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://khanasuke.blog1.fc2.com/tb.php/547-b5a21b0e

プロフィール

花助

  • Author:花助
  • 上から読んでも、下から読んでも
    「とほ・ほ・・ほと」です。

    ・世田谷在住の親爺で~す。
    ・趣味はカヤック、風景や野鳥撮影
    ・好きな所 信州
    ・撮影機材 オリンパス
           キャノンとペンタックス

    ・天体望遠鏡と骨董レンズによる野鳥撮影に凝っています。

とほ・ほ・・ほと観覧者へメッセージ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。