スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

ハイチュウの塒入り2011-11-15(Tue)

■♂ハイチュウの塒入り撮影
前回も触れましたが、今年のハイチュウ塒入りのポイントは
葦焼き中止の影響?なのか葦が伸びすぎてしまい、背が高くて、
それが眼前の大きな壁となって塒入り撮影は、かなり難しいです。
とにかく塒入りのポイントでは、葦の高さ対策が必要で・・・
皆さん(特に三脚を使用する方々)は、高さを求めて
かなり苦労している様子でした。
 
この写真から、撮影ポイントの葦の高さが分かると思います。
fe400eos7d18_R

一番目立っていたブロック等で底上げした脚立カメラマン(友人が撮影した画像)
DSCN1067.jpg

私の友人↓ なんと国産高級車のルーフ乗り!?
fe400eos7d21_R

私が持参した洗車用の脚立では、高さが足りず・・・
葦の低いポイントを選んで撮影しましたが、ハイチュウの出が悪く
結果は厳しかったです。大きく撮りたいのに証拠写真程度で
ごめんなさい(涙) 私の腕では塒入りの写真は、難しいです。
nfd500k5s25_R.jpg

白く輝く葦の穂綿の中を優雅に飛翔する♂ハイチュウ  今が旬で・・・美しい♪
nfd500k5s35_R.jpg

nfd500k5s38_R.jpg

nfd500k5s40_R.jpg

nfd500k5s53_R.jpg

今年はメスが少ない???
nfd500k5s57_R.jpg
トーンカーブを持ち上げて、かなり明るく処理しました。
高感度画質を更にいじっているので、酷い出来ですが・・・
再度めげずに頑張ります。次ぎに期待して下さ~い。
葦の穂綿が白く美しい時に、リベンジしたいものですネ。

■撮影 NFD500㎜+K5 手持ち一脚 トリミング ノイズ処理

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:野鳥の写真

Comments(4) | Trackback(0) | キャノンNew FD 望遠レンズ

カヤック 6回目 晩秋の中禅寺湖 « home » 久しぶりの猛禽撮影

Comment

幻想的でいいですね~

ただでさえ高い葦でしたが、野焼き中止の影響がこんな形で出るとは...

コミミは見に行かれましたか???

2011-11-15 14:36 | URL | かつもる [ 編集]

かつもるさん こんばんは~
理由はよく分かりませんが、葦って・・・
よく成長するんですネ~
お陰でハイチュウを撮るもの命がけですヨ~
とにかく事故がないことを祈ります。

コミミポイントへの道は、現在車両通行止めの状態で、
車では入れませんでした。徒歩ならばok。
待望のコミミは既に入っていて、目撃もされています。
しかし、まだ写真に撮るのは難しそうです。
私の友人は、ハイチュウのポイントで飛翔コミミを
偶然に撮りましたが、これはマグレだと言ってました。
コミミ・・・狙っても今は撮れそうにありませんが
久しぶりなので、私も撮りに行きたいで~す。
 

2011-11-15 23:59 | URL | 花助 [ 編集]

車入れないんですね、凄い人だったからですかね???

基本ハイチュウ狙いでいきたいと思います。

余力?余裕??があればコミミも...

他にも大陸型や、コチョウゲン、ケアシノスリなんかも撮れたらいいですね、希望は膨らむばかりです(^^♪

2011-11-16 12:24 | URL | かつもる [ 編集]

かつもるさん 
通行止めは大雨で冠水した影響だと言われていますが
真偽は分かりません。
羽がボロボロの大陸型チュウヒは、私も撮りましたヨ~
それにしても・・・
この猛禽パラダイスは、やはり凄いですネ


2011-11-17 00:06 | URL | 花助 [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://khanasuke.blog1.fc2.com/tb.php/542-92a68597

プロフィール

花助

  • Author:花助
  • 上から読んでも、下から読んでも
    「とほ・ほ・・ほと」です。

    ・世田谷在住の親爺で~す。
    ・趣味はカヤック、風景や野鳥撮影
    ・好きな所 信州
    ・撮影機材 オリンパス
           キャノンとペンタックス

    ・天体望遠鏡と骨董レンズによる野鳥撮影に凝っています。

とほ・ほ・・ほと観覧者へメッセージ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。