スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

続ミヤコドリ2011-11-01(Tue)

■ミヤコドリのトビモノ
ミヤコドリの飛翔シーンをNFD500㎜で狙いましたが
いつものように小さい画しか撮れませんでした(涙)
nfd500k534_R

ミヤコドリは、飛翔スピードがそんなに速くないので少し
甘く見ていました。
NFD500㎜を使用したトビモノ撮影は、私にはピントが
軽すぎて、いつまで経っても・・しっくり来ない感じです。
また、久しぶりに三脚を使用したせいか、結局・・・・
近距離飛翔シーンは全滅でした。ほんとガッカリです。
大きく撮れるチャンスはあるのに、モノに出来ません。
完全に練習不足です。
nfd500k578_R

nfd500k593_R

nfd500k594_R

nfd500k581_R

曇り空だったので↓の写真のようにミヤコドリの赤目が
出ていないのが多かったです(涙)
nfd500k5116_R
大きく撮れないので、画像処理して赤目を出す気力もありません(涙)
nfd500k5127_R

■NFD500㎜+K5 三脚 トリミング

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:野鳥の写真

Comments(4) | Trackback(0) | キャノンNew FD 望遠レンズ

公園のボートから野鳥撮影 « home » ミヤコドリ

Comment

自分もこの前の日曜、猛禽パラダイスにパトロール行ってきたんですが、ミサゴやノスリを撮れるチャンスがあったのにピンが甘かったり露出失敗したり...がっかりです(@_@)

2011-11-01 11:34 | URL | かつもる [ 編集]

トルク

こんばんは!

>NFD500㎜を使用したトビモノ撮影は、私にはピントが軽すぎて・・・
確かにそうですね! 私はReflexでTAMRON SP 500mm F8を持っていますが
ヘリコイドにグリスが入っているのかトルクがちょうど良かったです。
NFD500㎜は軽くて素早く回るのは良いのですけど微調整が難しいですよね!

2011-11-01 17:58 | URL | pasoshin [ 編集]

かつもるさん こんばんは~
今年は葦焼きが無かった影響で、葦が伸びすぎて
ハイチュウの撮影が厳しいと聞きましたが、最近
猛禽を撮っていないので、私も猛禽パラダイスに
行きたいで~す。
これからは猛禽撮影に頑張りたいと思います。

2011-11-01 23:56 | URL | 花助 [ 編集]

pasoshinさん どうもです♪
NFD500㎜でトビモノ撮影は、今は練習不足で
なかなか思い通りには行きませんが、場数を踏むと
徐々にトビモノのピント操作にも慣れると思います。
pasoshinさんみたいに上手く撮れるように頑張ります。

2011-11-02 00:05 | URL | 花助 [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://khanasuke.blog1.fc2.com/tb.php/536-3387e7d7

プロフィール

花助

  • Author:花助
  • 上から読んでも、下から読んでも
    「とほ・ほ・・ほと」です。

    ・世田谷在住の親爺で~す。
    ・趣味はカヤック、風景や野鳥撮影
    ・好きな所 信州
    ・撮影機材 オリンパス
           キャノンとペンタックス

    ・天体望遠鏡と骨董レンズによる野鳥撮影に凝っています。

とほ・ほ・・ほと観覧者へメッセージ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。