スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

久しぶりのコアジサシ2011-07-03(Sun)

■川下りの下調べが・・・
カヤックで川下りをするための情報収集に、いつもの川に♪
今回は行ったことのない少し上流地点で初めて電車を降りました。
そこで出廷場所の確認や堰の迂回路を探していたら・・・
途中の中州でコアジサシを発見しました。久しぶりのコアジサシです。
いつの間にか目的が、カヤックからコアジサシの撮影へ♪


コアジサシが1羽・
nfd500k50011_R.jpg

nfd500k50075_R_20110703214543.jpg

nfd500k50084_R.jpg


コアジサシが2羽・・
nfd500k50019_R.jpg

nfd500k50057_R_20110703214632.jpg


コアジサシが3羽・・・
nfd500k50060_R.jpg

nfd500k50070_R.jpg

nfd500k50072_R_20110703214702.jpg


コアジサシが4羽・・・・
nfd500k50067_R.jpg


コアジサシが5羽・・・・・
nfd500k50062_R_20110703214731.jpg


これ、もっと続けることが出来ます(笑)。
どうして、こんな事ができるの??
答えは簡単、中州が珍しくコアジサシ30羽位のコロニーに
なっていました。
内陸部でこんなに多くのコアジサシを見たのは初めてです。
nfd500k50017_R.jpg

nfd500k50004_R.jpg

しかし残念なことに、数人の釣り人がコアジサシの存在を
無視して、中州を歩き回っていました。
これから鮎釣り師が多くなることを考えると、このコロニーは
直に消滅かも・・(涙)。
コアジサシの卵は、中州の小石と全く見分けがつきません。
緑地帯には卵を産みませんので、石ころだらけの場所だけが
コアジサシの営巣地になります。
この時期、チドリやコアジサシが居る場所には、人間が立ち入っては
いけないのです。
しかし、釣り人や川遊びする人には、この声は全く届きませんネ。
実は私も、以前は熱心な釣り師でした。当時は野鳥のことなど
考えたこともありませんし、また知識も全くありませんでした。
当時の私だと、仮にチドリやコアジサシが子育てのために中州を
利用することが分かっていても、果たして注意していたかどうか??。
立場が変わると、考え方や行動も全く違いますネ
こんな私でも、コアジサシは絶滅危惧種で、遙々南半球から子育てのために
この河原に来ているですヨ~。だから野鳥が頭上を執拗に旋回している場所は、
なるべく避けてくださいと・・と具体的にお願いされたら、きっと・・・
それなりの対応をしていたでしょう。
現地を訪れた時に、世間話をしながら、周りの釣り人にお願いしてみようと
思いま~す。その時にコロニーがあればの話ですが・・・・。
nfd500k50015_R.jpg

nfd500k50036_R.jpg

nfd500k50040_R.jpg

いままで、コアジサシは空抜けドアップかダイブの写真ばかりでした。
今回のようなひきの画の方が、ここでは自然で良いですネ~。
距離があって、正解だったかも??

■撮影 NFD500㎜+K5 手持ち トリミング

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:野鳥の写真

Comments(4) | Trackback(0) | ツバメ&コアジサシの飛翔 2011

野鳥の写真集 « home » またペンタックスが買収される・・・

Comment

カヤック場所のパトロールしつつしっかり鳥見、いいですね!

立場が違うという話、難しいですね。

たまに立場が違う人の間で揉めているのを目にしますが、お互い一歩引く事も大事ですよね。

自然が好き、大事にしたいと言う気持ちは皆さん同じでしょうから。

昨日、カヤック見に行きましたが、でかいですね、やっぱり^^;

今年もレンタルかな...(汗)

2011-07-04 16:17 | URL | かつもる [ 編集]

とても良い出廷場所を見つけました。
野鳥も多いのでカヤック・バーディングにも適していますし
車も止められます。
日陰が少ないので、夏場は暑そうですがパドリングの練習
に、これから何回か通いたいと思います。
私も恵比寿のモンベルにカヤックを見に行ってきました。
ファルトは折りたたんでも、結構幅をとりますネ
特にかつもるさんの求める性能のカヤックは大きいので
レンタルの方が良いかもしれませんネ
安いダッキーは、直ぐに買い替えたくなってしまうので
結局、安物買いの銭失いです
しばらくは、カヌー雑誌で我慢しま~す(笑)

2011-07-04 22:33 | URL | 花助 [ 編集]

どの辺でしょうか???

鳥見ついでにBBQなんかもできたら一石三鳥!(笑)

良かったら教えて下さ~いm(__)m

こんなの見つけました...

http://www.scoop-out.com/news/info/category/eeeaaia/point65en-kayaks/tequila/

分割できるシットオン...

分割しても大きいことには変わりないか...^^;

とりあえず、7/31(日)に今シーズン初カヤックになりそうです。

場所は未定ですが、多分海(三浦方面)になると思います。

2011-07-08 15:11 | URL | かつもる [ 編集]

かつもるさん
http://gravity-jp.com/?p=757の一番上です。
3分割出来るシーカヤックは、他にもありますヨ~
http://www.h7.dion.ne.jp/~h-craft/silenusds.htm 
これ、ちょっと高いですネ(涙)
なんと7/31にシーカヤックですか!?
良いですネ~
私も海には憧れますが、まだ腕が・・・・
7/24娘と中禅寺湖に行って、沈脱の練習をしてきます。

2011-07-09 23:35 | URL | 花助 [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://khanasuke.blog1.fc2.com/tb.php/509-f49eb9b8

プロフィール

花助

  • Author:花助
  • 上から読んでも、下から読んでも
    「とほ・ほ・・ほと」です。

    ・世田谷在住の親爺で~す。
    ・趣味はカヤック、風景や野鳥撮影
    ・好きな所 信州
    ・撮影機材 オリンパス
           キャノンとペンタックス

    ・天体望遠鏡と骨董レンズによる野鳥撮影に凝っています。

とほ・ほ・・ほと観覧者へメッセージ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。