スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

コアジサシ  水上の求愛給餌2011-05-21(Sat)

前回掲載したダイブ写真を、再度大きくトリミングして再掲載です。
やはり大きい方が迫力が増しますネ こんな写真が撮りたいのですが
これはジャスピンでないから、修正して画質が酷いことに・・・(涙)
水面からの正面抜けの写真が決まれば、結構イケルかもしれませんヨ~  
ef400eos7ds0001_R

ef400eos7ds0002_R

■水上の求愛給餌
以前、河川敷での求愛給餌の写真をUPしましたが
今回の場所は水上です。
昨年も数回目撃しましたので、これは珍しいことではないようです。
採餌した♂が、空中を旋回して鳴きながら♀にアピールします。

OKの♀は、うるさく鳴きながら♂を誘導し・・
ef400eos7d0114_R

水上にフワリと着水して、♂を待ちます。
(同時に着水する場合も有り)
浮力があまりないせいか、体半分が沈んでいます。

♂は♀の待っているポイントに降りて、咥えている小魚を
♀のクチバシに近づけて渡しました。 ♂が左 ♀が右
ef400eos7d0115_R

ef400eos7d0117_R

ef400eos7d0119_R

ef400eos7d0120_R

後はペアで飛び立って終了です。一体何処に行くのでしょうか??

単に求愛給餌の場所が水上というだけの話ですが、これまで
きちんと撮影出来なかったので、記念に掲載しました。


別のパターン 足の立つ浅瀬での求愛給餌です。♂が左 ♀が右
ef400eos7ds0034_R

ef400eos7ds0035_R

■EF400㎜+EOS7D トリミング








Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:野鳥の写真

Comments(4) | Trackback(0) | ツバメ&コアジサシの飛翔 2011

ボートに乗って « home » コアジサシのダイブ

Comment

こだわった甲斐がありましたね、水上の求愛給餌。

コアジサシとはいえ、面白いですね、こういうの。

なかなか撮れませんよね、スバラシイ!

面白いの撮りたいな~

2011-05-21 18:54 | URL | かつもる [ 編集]

かつもるさん こんばんは~
コアジサシを撮る目的は、ホバとダイブの練習なので
求愛給餌の様子を撮りたいとは思っていませんが・・
やはり撮れると嬉しいです(笑)。

今。カメラの設定をいろいろと変えながら、ダイブの撮影
をしていますが、未だにどの設定が良いか分かりません。
AF撮影って、慣れていないと結構難しいですネ 
今日は、ピンが外れて散々でした。とほほ・・・

2011-05-21 23:30 | URL | 花助 [ 編集]

7DのAFいいでしょ!とよく言われるのですが、あまり良いとは実感できていませんでしたが今までシグマのズームだったからかもしれません。

先日、ぽちっとしたヨンゴーロクは、なかなかいい感じです。

シグマの時、全然使えなかったAIサーボも使えそうです。

2011-05-23 12:31 | URL | かつもる [ 編集]

かつもるさん こんばんは~
AFレンズで野鳥をあまり撮影していなかったので
トビモノの撮影に適している設定方法があまり分かって
いません。
AIサーボにすると連写枚数がかなり落ちる気がします。
とにかく速い飛翔スピードのAF撮影は、とても難しい
と感じています。AFレンズもかなりの練習が必要ですネ
しばらくはヨンゴーロクで頑張ってみま~す。

2011-05-24 02:43 | URL | 花助 [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://khanasuke.blog1.fc2.com/tb.php/497-745901b1

プロフィール

花助

  • Author:花助
  • 上から読んでも、下から読んでも
    「とほ・ほ・・ほと」です。

    ・世田谷在住の親爺で~す。
    ・趣味はカヤック、風景や野鳥撮影
    ・好きな所 信州
    ・撮影機材 オリンパス
           キャノンとペンタックス

    ・天体望遠鏡と骨董レンズによる野鳥撮影に凝っています。

とほ・ほ・・ほと観覧者へメッセージ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。