スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

コアジサシ2011-05-10(Tue)

■今季もコアジサシがシーズンイン
昨年の連休は、4月末から私の好きなコアジサシの撮影で過ごしました。
今年もリトルターンプロジェクトさんのブログで、南半球からコアジサシが
MFに来ているのは分かっていたのですが、連休中は行けませんでした。
今年は少し遅れて、連休最終日の日曜日にコアジサシの確認へ!
ef400eos7d0005_R

川に着くと、上空高くに鳴きながら飛翔しているコアジサシを7羽確認し、一安心♪
コアジサシはダイブの回数が多く、ツバメよりも大きく飛翔スピードも
ツバメに比べてそんなに速くないので、私の腕でも撮影出来ます。
ダイブ撮影が下手な私のトビモノの練習にピッタシの被写体なんです。
しかも遠征しないから、とてもエコ&経済的♪
これからの週末は、これだけで十分に楽しめます。もうニコニコです♪♪
ef400eos7d0026_R

例年のポイントに着いたら、強烈な魚の腐敗臭が・・鼻が曲がりそう(涙)
我慢してそこで少し待っていたら、2羽が近くの河川敷に降りてきて、
求愛給餌です。この2羽、大変仲が良くて、もうアツアツでした。
右が♂、左が♀  ♂は直ぐに飛び立ちました。
ef400eos7d0007_R

ef400eos7d0019_R

ef400eos7d0020_R

足環くん♂が、何度もダイブをしては♀にゲツトした小魚を渡していました。
この健気な足環くんのダイブシーンは次回へ。
ef400eos7d0040_R

今回はEF400㎜でAF&MF撮影しましたが、コアジサシのスピードならば
AFでも結構いけますネ
ef400eos7d0047_R
カモの飛翔もバッチシです。
ef400eos7d0055_R

但し、気を抜くとAFが背後に抜けます。特にダイブシーンは厳しいです。
実はAF撮影に慣れていないので、カメラも含めてAFに最適な設定に
なっていません。設定を煮詰めていないので、カメラの細かいAF機能を
十分に把握していません。試していないので問題点も良く分かっていません。
親指AFも含めて、これから頑張ります。

ef400eos7d0059_R

ef400eos7d0065_R

ef400eos7d0070_R

ef400eos7d0073_R

ef400eos7d0077_R

AFがダメなときは、瞬時にMFで補いながら撮影できるように
練習したいと思いますが、面倒なので最初からMFだけの方が
確実で、それが私には向いているかも???

■EF400㎜+EOS7D 手持ち トリミング
次回はコアジサシの飛翔シーンとダイブ写真です。

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:野鳥の写真

Comments(0) | Trackback(0) | ツバメ&コアジサシの飛翔 2011

コアジサシのダイブ « home » 春ノビタキ

Comment

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://khanasuke.blog1.fc2.com/tb.php/488-5dc00b3b

プロフィール

花助

  • Author:花助
  • 上から読んでも、下から読んでも
    「とほ・ほ・・ほと」です。

    ・世田谷在住の親爺で~す。
    ・趣味はカヤック、風景や野鳥撮影
    ・好きな所 信州
    ・撮影機材 オリンパス
           キャノンとペンタックス

    ・天体望遠鏡と骨董レンズによる野鳥撮影に凝っています。

とほ・ほ・・ほと観覧者へメッセージ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。