スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

信州の野鳥2011-05-05(Thu)

この連休の前半は仕事で信州に、後半は福島に帰省しました。
野鳥撮影が出来たのは信州のみで、高原で春ノビタキの撮影し
信州の静かな湖畔では、久しぶりにツバメの飛翔練習をして
大変贅沢な時間を過ごしました。
福島では、地震によって割れた瓦等のゴミ処理でクタクタに
なり、とうとうヤマセミの撮影には行けませんでした。

■久々に信州へ
EF400EOS7D0081_R.jpg

毎年5月の連休になると信州に行きます。
一応名目は仕事なのですが、信州病の私は、この仕事が
楽しみで楽しみで・・・
余った時間を利用して白馬や八ヶ岳周辺をトレッキングしたり
温泉三昧で至福の時を過ごします。
EF400EOS7D0079_R.jpg

老後は信州で過ごしたいと思いながら、既に15年経ちましたが、
当初の計画は大きく崩れ、今の経済状態では完全に見果てぬ夢に
なりました。
久しぶりの信州の美味しい空気と水、そして雄大な景色は、
やはり格別ですネ~
信州病は永遠に完治することは無いでしょう♪
EF400EOS7D0087_R.jpg

EF400EOS7D0090_R.jpg

EF400EOS7D0094_R.jpg

■信州のツバメ
信州まで行って、何でツバメなの??と疑問に思う方もいるかも
しれませんネ 
景色が美しいからツバメの飛翔シーンも美しいに違いないと思い
昨年オオルリを目撃した湖に行ってみました。
案の定、今年も相当数のツバメが元気に飛び交っていました。
使用したレンズはEF400㎜です。いつものようにMF撮影!
EF400EOS7D0004_R.jpg

EF400EOS7D0007_R.jpg

EF400EOS7D0011_R.jpg

私の腕ではツバメの飛翔シーンに400㎜では相当に難しいです。
遠くのツバメでさえファインダーで追尾するのが大変で・・・
捉えても、いつものようにピンボケを量産しました(涙)。
今の私の腕では、EF200㎜位(換算320㎜)が丁度良い
かもしれません。
EF400EOS7D0019_R.jpg

EF400EOS7D0022_R.jpg

EF400EOS7D0023_R.jpg

EF400EOS7D0025_R.jpg

EF400EOS7D0026_R.jpg

EF400EOS7D0027_R.jpg

EF400EOS7D0029_R.jpg

EF400EOS7D0031_R.jpg

EF400EOS7D0035_R.jpg

EF400㎜でマニュアル撮影の練習をしましたが
帰り間際に、少しコツを掴んだような気がしました。
EF400EOS7D0033_R.jpg

しかし、帰省先の福島でもツバメを狙ってみたら、
全くダメで、元に戻っていました(号泣)
毎日練習しないとツバメはものにならないかも???

あまりに歩留まりが悪いので、近くの小川で禁じ手の置きピン撮影へ♪
次回は置きピンによるツバメの飛翔写真です。少し大きく撮れました。

■EF400㎜+EOS7D 手持ち トリミング

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:野鳥の写真

Comments(0) | Trackback(0) | ツバメ&コアジサシの飛翔 2011

信州 ツバメ撮影 « home » この野鳥は?

Comment

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://khanasuke.blog1.fc2.com/tb.php/485-87ead7fa

プロフィール

花助

  • Author:花助
  • 上から読んでも、下から読んでも
    「とほ・ほ・・ほと」です。

    ・世田谷在住の親爺で~す。
    ・趣味はカヤック、風景や野鳥撮影
    ・好きな所 信州
    ・撮影機材 オリンパス
           キャノンとペンタックス

    ・天体望遠鏡と骨董レンズによる野鳥撮影に凝っています。

とほ・ほ・・ほと観覧者へメッセージ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。