スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

都市公園でカワセミ撮影2011-04-25(Mon)

■カワセミ
今日は午後から近くの川に「菜の花カワセミ」を撮りに行くつもりでしたが
被写体との距離があるので綺麗な写真は撮れないと思い、結局・・都市公園へ♪
nfd400eos7d0017_R.jpg

ここの公園では、カワセミを近い距離で撮影することが出来ます。
人工の止まり木もなく、ごく自然な状態でカワセミが撮影出来て・・・・
しかもカメラマンも少ないので私にとっては最高の場所なのですが、
今日は子供達がザリガニ獲りなど水遊びをしていたので、残念!
早々と退散しました。
天気が良かったので、前回のように高感度撮影は必要ありません。
カワセミ嬢がサービス満点で、よく解像しています。
nfd400eos7d0001_R.jpg

nfd400eos7d0003_R.jpg

ダイブは1回だけ、もちろん外しました(涙)。
だから、ドアップで誤魔化す・・・・
nfd400eos7d0006_R.jpg

nfd400eos7d0019_R.jpg

NFD500㎜F4.5Lを使用し始めると、軽くて使い勝手が良いので
どうしても天体望遠鏡の使用が遠のきます。
特に最近はテレコンやAFアダプターを使用していないので、このレンズの
素の写りに感心することが多く、私の野鳥撮影には・・これ1本で良いかも?
と思うくらい気に入っています。
確かに天体望遠鏡のような中心部の超解像力には少し及びませんが、
操作性を含めた全体的バランスの良さは、NFD500㎜F4.5Lが
カメラレンズなので断然優れています。
今後は天体望遠鏡の操作性をNFD500㎜F4.5Lに近づけられるよう・・
この操作環境を目標に試行錯誤をするつもりですが、これが実に難しい!!
nfd400eos7d0008_R.jpg

nfd400eos7d0013_R.jpg

■撮影 NFD500㎜F4.5+K5 手持ち トリミング

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:野鳥の写真

Comments(6) | Trackback(0) | キャノンNew FD 望遠レンズ

この野鳥は? « home » タシギ

Comment

よく撮れてますね(^^♪

この解像感素晴らしいですね。

カワセミも人気ありますね~

2011-04-25 00:15 | URL | かつもる [ 編集]

かつもるさん こんばんは~
近くで撮れるので、手持ちでも良く解像します。
この500㎜レンズでカワセミのダイブを撮影するのは難しく
まだ一度も成功したことがありません(涙)。
ここのカワセミは近いので300㎜を使用してダイブを狙った方が
良さそうです。いずれリベンジしたいと思います。
ここに来るとあまりに手軽にカワセミの撮影出来ますが、
反面トビモノ写真は全く撮れたことがなく、これが悔しくて
結構ストレスになっています(涙)
カワセミのダイブは今年の課題なんです。
それにしても、あまりにも課題が多くて・・ため息ばかり!
とほほ・・ですネ。

2011-04-25 19:40 | URL | 花助 [ 編集]

このレンズは今も販売されてるのでしょうか。あの軽自動車が買える高価なレンズのことでしょうか。シグマの50-500と比べて解像感はいかがでしょうか。300ミリくらいのほうが追いかけはできますが小さく写るので悩ましいところですね。突然失礼しました。

2011-04-29 14:40 | URL | rainbow700 [ 編集]

rainbow700さん ようこそです♪
長野に出張していましたので、レスが遅れて
申し訳ありませんでした。
使用したレンズはNew FD500mm F4.5Lという
生産中止のFDレンズです。今のEOSマウントでは
使用できません。
使用するには補正レンズ付のFD→EOSアダプターが
必要です。
このNFDレンズのうち、特にこの500mmレンズは、
野鳥撮影に使用できるために、今密かなブームで
結構人気があります。ヤフオクで6万~10万円で
購入できますが、AFではなくマニュアル撮影で・・
私のお気に入りのレンズになりました。
このカワセミは、距離が近いので鮮明に写りました。
New FD500mm F4.5Lに過大な期待を抱かないほうが
良いですが、今でも十分に通用するレンズだと思います。

2011-05-03 09:09 | URL | 花助 [ 編集]

”カワセミ ドアップ”で検索して飛んできました.

色々なレンズを試しておられるのですね.明るいレンズはとてもうらやましいです.
私もカワセミをここ一年と四ヶ月撮っていますが,今は出来るだけ近くで観るのが目標です.今は気の向くままに近づいて息遣いを感じたいと思っています.
貴殿おっしゃるように,飛んでいる姿を撮るにはどうしても引かないと無理でしょう.なかなか気持ちの両立が難しいところですね(笑).

色々と勉強させてもらいます.よろしくお願いします.

2011-05-03 17:51 | URL | hesse [ 編集]

hesseさん こんばんは~
ブログを拝見しましたがセンスの良い素晴らしい写真が
いっぱいで、見入ってしまいました。
カワセミのドアップ写真、こんなに解像している写真は
見たことがありません。凄いですネ
大変刺激になりました。私も頑張りたいと思います。
これからもよろしくお願いします。

2011-05-05 23:51 | URL | 花助 [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://khanasuke.blog1.fc2.com/tb.php/484-5006cb38

プロフィール

花助

  • Author:花助
  • 上から読んでも、下から読んでも
    「とほ・ほ・・ほと」です。

    ・世田谷在住の親爺で~す。
    ・趣味はカヤック、風景や野鳥撮影
    ・好きな所 信州
    ・撮影機材 オリンパス
           キャノンとペンタックス

    ・天体望遠鏡と骨董レンズによる野鳥撮影に凝っています。

とほ・ほ・・ほと観覧者へメッセージ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。