スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

明けまして、おめでとうございます。2011-01-03(Mon)

年末年始は、女房の実家に帰省しておりました。
新年のご挨拶が、遅れて申し訳ありませんでした。


新春のお喜びを申し上げます。
年頭に際し皆様のご健康と野鳥運を
心よりお祈りいたしますとともに
本年も拙いブログを、よろしくお願い申し上げます。
               
                 とほほ・・ほと 花助


■白鳥の流し撮り
年末年始の3日間は、帰省先の川で白鳥の飛翔シーンを撮影するのが
私の毎年の恒例行事になっています。
白鳥がバタバタと一生懸命に動いていても、早いシャッタースピードだと
ご覧の通り・・私の腕では全く躍動感が伝わりませんネ。
nfd500k762_R.jpg

nfd500k763_R.jpg

昨年は、絞りのない天体望遠鏡で白鳥の流し撮りに挑戦し
ピーカン天気の中、見事に玉砕しましたので・・・
今年は、そのリベンジなのです。
nfd500k787_R.jpg

nfd500k789_R.jpg

nfd500k793_R.jpg

nfd500k797_R.jpg

久しぶりに三脚を使用しました。私のBORGは完全に手持ち仕様なので
三脚が使えません。そこで、白鳥の超スローシャッターによる流し撮りは
三脚座のあるキャノンのマニュアルレンズNFD500㎜/4.5を使用
しました。
このレンズは、改造して絞りを外してありますので・・・
絞りユニットはBORGの「M57絞り」を使用しました。

M57絞りをいろいろと絞りながら、飛翔シーンを撮り続けましたが
これが実に面白い。
昨年は絞りが無い望遠鏡で、散々苦労して撮れなかった白鳥の流し撮りが・・・
今年は呆気ないほど簡単に、撮れてしまいます。
そして実験の結果ですが、
シャッタースピードが遅ければ遅いほど、面白い画が撮れます。
冬枯れの汚い河川の背景が、とても綺麗に見えます
(笑)
結局、後半はM57絞りを目一杯絞って使用して撮影しました。
nfd500k710_R_20110104012537.jpg

nfd500k713_R.jpg

nfd500k746_R.jpg

nfd500k749_R.jpg

シャッタースピードが遅いので、ビデオ撮影と同じ感覚です。
シャッターを押しても、シャッターが切れずに追尾の状態か続きます。
三脚を使用しても自由雲台なので、思ったより上下のブレが酷いです。
また、M57絞りを絞っていくとフォーカスエイドが効かなくなります
カメラのファインダーが暗くて、焦点が合っているかどうか???の状態で
撮影しましたが、ピンボケでも画面が極端に流れるので、とても芸術的で・・・・
とても新鮮な気持ちになりました。
nfd500k754_R.jpg

この白鳥の超スローシャッターによる流し撮りは、かなり以前に一世を風靡して、
写真のコンテストで入賞が続いた時もありました。最初にやった人はエライですネ
実際にやってみると、なるほど!!! これは、面白いですヨ~
この白鳥の流し撮り、正月休みの楽しみがまた一つ増えました。
nfd500k734_R.jpg

nfd500k759_R.jpg

ただし、絞ることによって、画面にポツポツとゴミの跡が・・・・・
今までこんなに絞ることが無かったので、全く気付きませんでしたが
ゴミが何カ所も・・・これは酷いですネ(涙)
ペンタックスのK5のステイン問題、実はK7も同様?なのかもしれません。
もう既に保証期間過ぎているので、普通のゴミだと思って気にしない、
気にしない・・・
これまで通り、K7は絞らないで使用することにします(大汗)。
nfd500k769_R.jpg

nfd500k776_R.jpg

■撮影 New FD500mm F4.5L+K7 
ゴミの修正は、不精者なのでそのままに・・・

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:野鳥の写真

Comments(10) | Trackback(0) | キャノンNew FD 望遠レンズ

野鳥の流し撮り « home » 一年間、大変お世話になりました。

Comment

明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。 m(__)m

白鳥の流し撮り、面白いですね! いつもSSを上げる事ばかり考えていましたが
こんなのも ”あり” ですね! 
白鳥は近くにいませんが今度、鳶さんとかでやってみたいです。 (^^ゞ

2011-01-04 12:00 | URL | pasoshin [ 編集]

pasoshinさん 挨拶が遅れました。 
明けまして、おめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
超スローシャッターによる流し撮りは
白鳥・白鷺・鶴などの白い野鳥が画になるようです。
それにしても絞ったら、ゴミが浮き出てきてビックリ(涙)
これから忙しくなるのでサービスセンターに
カメラを送ろうと思っていますが・・・・
状況によっては、K-5購入のために
下取りに出そうと考えています。
ゴミ問題のために購入の時期が難しくなりました。

2011-01-04 18:51 | URL | 花助 [ 編集]

新年おめでとうございます。

今年もよろしくお付き合いお願い申し上げますm(__)m

ハクチョウの流し撮り、面白いですね。

SSあげる事ばかり考えてました。

30日に例の東北道、行って来ました。

夕方、何とかコミミ撮れました!

ハイチュウは、ダメでした^^;

2011-01-04 20:58 | URL | かつもる [ 編集]

かつもるさん おめでとうございます。
今年も懲りずに、お付き合い下さい。
よろしくお願いします。
白鳥の流し撮りは、やってみると意外性があって
とても面白いです。
今度、試してみませんか?
年末の遠征、コミミが撮れて良かったですネ
私もコミミに心を奪われました。
また、機会があったら撮りに行きたいと思って
いますが・・・、何時になる事やら・・・。

2011-01-04 21:42 | URL | 花助 [ 編集]

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
幻想的な写真の数々、良いですね。このような発想が浮かばないので、ただただ感心するばかりですね。
読売新聞の記事によると、多摩川河川敷にトラフズクがいるそうで賑やかですね。新聞に載せるのも問題がありますね。
先日は、あきGGさんに教えていただいてコミミズクと出会いました。
今日(1/4)はカメラマンが200人もいたとのことですが、人気ですね。この人気にあやかりたいですね。
今度はフィールドでお会いした節にはよろしくお願いいたします。

2011-01-04 22:20 | URL | 隼人 [ 編集]

あけましておめでとうございます
シーズン中に一度くらいはばったりお会い出来てもよいものだと思ってるのですが・・・。
花助さんの記事でまた色々勉強させて頂きます。
宜しくお願いいたします。

2011-01-04 22:27 | URL | ぱあせる [ 編集]

隼人さん おめでとうございます。
拙いブログですが、今年もよろしくお願いします。
読売新聞の件、私も気になって調べなくてはと
思っていたら、直ぐに情報が回ってきました。
都内だと人が多くなって、なかなか行く気になりません。

なんとコミミが明るい時に撮れて、羨ましいです。
私も日没寸前ギリギリで撮れましたが、コミミの魅力に
即ノックダウンの状態になりました。
驚きましたが・・1/4には、もう200名ですか!? 
私の時の10倍の人で、これは凄い人気ですネ
シーズン中に、また行きたいと思っていましたが・・
大変なことになっていて、一挙にトーンダウンです(涙)
大変貴重な情報・・感謝で~す。

2011-01-04 22:55 | URL | 花助 [ 編集]

ぱあせるさん おめでとうございます。
昨年は、あまりお会いできませんでしたが
今年はご一緒できると良いですネ
珍鳥のサバクヒタキ、綺麗に撮れてて流石です。
情報通&行動力で、ぱあせるさんがどんな野鳥を
今年も撮られるのか・・楽しみでもあり、かつ
大変興味がありま~す。
珍鳥の情報があれば、是非お教え下さ~い。
よろしくお願いします。

2011-01-04 23:05 | URL | 花助 [ 編集]

明けましておめでとうございます。
新春にふさわしい白鳥の飛翔写真の流し撮り、息を凝らして見とれてしまいました。
写真ならではの幻想的な表現に改めて野鳥写真の奥深さを感じます。
今年も花助さんの記事に啓発され、私のモチベーションも高まって行くことでしょうね。
これからも宜しくお願いします。

2011-01-04 23:40 | URL | 夜啼猫 [ 編集]

夜啼猫さん おめでとうございます。
今年も、懲りずに野鳥の飛翔写真で頑張りたいと
思っていますので、よろしくお願いします。
この白鳥の流し撮りは、絞れば誰でも撮れますので、
機会があれば是非お試しになって下さ~い。
面白い画が撮れますので、意外と嵌るかも!!!
もし白鳥がいなければ、白鷺でも同じような写真が
撮れると思いますヨ~
こんな調子で、一年間やっていきますので懲りずに
お付き合いくださいネ

2011-01-05 02:25 | URL | 花助 [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://khanasuke.blog1.fc2.com/tb.php/446-a4bb6535

プロフィール

花助

  • Author:花助
  • 上から読んでも、下から読んでも
    「とほ・ほ・・ほと」です。

    ・世田谷在住の親爺で~す。
    ・趣味はカヤック、風景や野鳥撮影
    ・好きな所 信州
    ・撮影機材 オリンパス
           キャノンとペンタックス

    ・天体望遠鏡と骨董レンズによる野鳥撮影に凝っています。

とほ・ほ・・ほと観覧者へメッセージ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。