スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

一年間、大変お世話になりました。2010-12-29(Wed)

■年末のご挨拶です。
仕事がたまっていて、本日(29日)まで仕事です。
先日もお知らせしましたが、30日から翌年の2日まで、ネット環境の無い
福島の実家に帰省します。
その間、年末年始のご挨拶及びブログの更新&コメントが全く出来なく
なりますので、すこし早めのご挨拶です。
この1年間を改めて振り返ると、野鳥撮影においては停滞期というか・・
あまり目立った成果はありませんでした。
今年は、「とにかく夏が暑かった」の一言で、
地球温暖化を含めて、自然界及び私たちを取り巻く身近な環境の変化が、
今はっきりと自覚できる段階になってきましたネ。
とにかく、来年も皆さんが平穏無事に野鳥撮影が出来ることを祈っています。
ef40019_R.jpg



ボケが始まって、過ぎたことは直ぐに忘れる歳になってきましたが
振り返って今感じたことを、脈絡もなく書きます・・・

■機材について
「NFDレンズ」
今年は使用するレンズの範囲が、天体望遠鏡からマニュアルのカメラレンズ
まで広がりました。実際に使ってみて、キャノンのNFDレンズは面白いです。
特にNFD500㎜は、大砲レンズとしては軽いので使い勝手がとても良く
またフローライトを使用しているので、私のお気に入りのレンズになりました。
操作性については大変満足しておりますが、ピントが浅くトビモノ使用には
結構難しいです。また、写りについては天体望遠鏡に比べても十分に合格点を
あげられると思いますが、決して勝るモノではありません。
テレコンやトリミングの耐性については、これもレンズ枚数の少ないBORGや
所有している他の天体望遠鏡よりは確実に劣ります。
しかし、この使い勝手の良さは捨てがたく・・・
今後も手持ちによる野鳥撮影の主力レンズとして、使用するつもりです。

「BORG71FLとコーワのPROMINAR 500mm F5.6 FL」
フローライトといえば、今年はBORGが、初めてフローライト鏡を発売した
記念すべき年になりました。私は重篤なフローライト病なので、早速に購入しました。
明るい短焦点レンズなので周辺画像が甘いといわれますが、私の野鳥撮影では
全く気になりません。コントラストが強く、締まりの良い解像感が特色です。
BORGにとって、この発売は大成功で、たぶん・・この勢いならば・・・
来年には、口径90㎜クラスのフローライト鏡の発売があると、私は勝手に
予想&期待しています。
今から、コーワのPROMINAR 500mm F5.6 FLとのガチンコ勝負が楽しみですネ。
このPROMINAR 500mm F5.6 FLは、デモ機を取材した関係で、私にとっては
大変思い入れがある製品になりました。実際に使用しているユーザーさんの
評価も高く、私も欲しいレンズです。貧乏なので買えませんが・・・・
この発売と前後して、取材記事のお陰なのか、何とこのブログの閲覧件数が
ぐ~んと伸びました。これは全く予期していないことだったので、正直驚きました。
そしてコーワさんの人気と影響力に改めて感心しました。
地味な機種なので爆発的に売れることはないと思いますが、とにかく市場で評価され
そして・・その成功により、安価な後継機の開発と販売に繋がることを願っています。

「新たな動き???」
全くの噂ですが、来年はケンコーからも口径80㎜のSDレンズを使用した
カメラレンズが、安価(10万円以下)で発売される可能性があるそうです。
また違うメーカーから超望遠マニュアルレンズの発売予定?の噂も聞きました。
とにかく真偽は不明ですが、噂があること自体・・凄いことだと思います。
BORGの成功によって、正にAF全盛の時代に、マウントを選ばないマニュアルの
超望遠レンズが、まるでタイムスリップしたかのように・・市場に出てくる時代を
迎えようとしています。
これは画質のためには操作の不自由を厭わない、またはその不自由さを撮影技量の
上達の糧として、逆に楽しむユーザーが存在し、趣味の多様性と相まって・・・
徐々に広がりをみせています。やれば奥が深くて、撮影が楽しくなりますから
この流れは止められません。
AFーBORGについては、頼もしいBORGユーザーが、今後も天体望遠鏡を
使用した野鳥撮影の新スタイルを発展させていくと思いますが、果たしてどこまで
行くのか、デジタルカメラの進歩と共に、これも目が離せません。
また技術進歩の激しいデジタルカメラは、価値の下落が激しく消耗品のように
なってきました。私はメインカメラ以外は、今後もマニュアル撮影なので
これからは新製品に飛び付くのは止めようと思っています。
nd50051_R.jpg



あまり本論に関係のない序論が、長すぎました。
今年は、いつものようにAFーBORG、チューブヘリコイドや
カメラレンズの全玉抜き等、ほんとに懲りずにいろいろやりました。
早いモノで、BORGを始めて来年で4年目に突入しますが、
機材とパーツが増えすぎて、家人からいろいろと言われています。
確かにタカハシ2本、ビクセン1本、BORG1本とフローライト鏡だけで
合計4本も・・・(大汗)  
他にWO2本、BORG2本のアポ鏡をそれぞれ所有していますので
我ながら呆れるばかりですネ。
ほぼ設備投資は完了しているのに、いつも物欲の嵐で・・・・
来年は少し自重して、撮影だけに専念したいと思います。
思い切って機材を整理し、鏡筒は数本に絞り、身軽になりたいと
考えています。
天体への興味が出てきましたので、将来の天体観測も含めてこれから
じっくりと考えて機材の整理を始めたいです。
nd500164_R.jpg

■やり残したこと・・・
昨年撮りたくて撮れなかったヤマセミ、アカショウビン、コミミズクの内
ヤマセミとコミミズクは夢が叶いましたが、アカショウビンだけは、信州に
遠征しても撮れませんでした。アカショウビンは来年リベンジしたいです。
またヤマセミは満足なダイブ写真が撮れていないので、ミサゴのダイナミックな
ダイブ写真と同様に、これらを来年の目標にしたいと思います。

あきGGさんから教わった両眼視による撮影について、簡単にマトメて
ブログにUPする予定でしたが、これが私には難題で・・・
結局、来年に持ち越してしまいました(涙)。
この両眼視・手持ち・トビモノ撮影・マニュアルフォーカスのキーワードは
今後も私を鍛え・・困らせ続けると思いますが、来年も懲りずにこの路線で
ブログを続けるつもりです。来年も見捨てないでお付き合い下さ~い。
いつもながら、来年こそはと思いつつ・・・、いつの間にか年末に(笑)
この繰り返しで、全く進歩無しです・・・とほほ・・・



この1年間、拙いブログにお付き合いいただいて、
ほんとにありがとうございました。

2011年の来年が、皆様にとって、最良の年になられるよう
また、会心のベストショットをものに出来ますように・・・

心よりお祈り申し上げます。 
                 
                   
                    とほほ・・ほと 管理人 花助


ef4002_R.jpg

■本日掲載の写真撮影は全て 2010.12.25撮影

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:野鳥の写真

Comments(12) | Trackback(0) | その他

明けまして、おめでとうございます。 « home » コミミズク その二

Comment

コミミ、ベストショットですね!

明日、また例の東北道を北上して行ってこようと思ってます^^;

ご縁があってやり取りさせて頂き、ありがとうございました。

また来年も鳥見&鳥撮談義にお付き合いの程よろしくお願い致しますm(__)m

それでは、良いお年を!

2010-12-29 15:53 | URL | かつもる [ 編集]

こんばんは! ハイチュウさんにコミミ、実に羨ましいです。
また見事な飛び物ですね! 私も一度は撮ってみたいです。
来年も宜しくお願い致します。 良いお年を! (^^ゞ

2010-12-29 17:23 | URL | pasoshin [ 編集]

こんばんは。いつも楽しみに拝見しております。
ハイチュウにコミミですね。情緒があって素晴らしい作品ですね。

いろいろお世話になりました。来年もどうぞよろしく(^^)

2010-12-29 18:50 | URL | 水森甲介 [ 編集]

かつもるさん
明日、ハイチュウとコミミに逢いたくて
東北道を北上ですか!?
とても羨ましいですヨ~
こちらこそ、お世話になりました。
来年もよろしくお願いします。

2010-12-29 22:23 | URL | 花助 [ 編集]

pasoshinさん どうもです♪
最近は使いやすいNFD500㎜ばかりです。
まだ使いこなしてはいませんが、私のトビモノ撮影用の
主力レンズになることは間違いありません。
これからも、NFDレンズ繋がりで、どうか・・
よろしくお願いします。

2010-12-29 22:27 | URL | 花助 [ 編集]

水森甲介さん こんばんは~
本年は大変お世話になりました。
AF-BORGについては、まだ試したいことが
ありますので、またお知恵を拝借するかもしれません。
来年も、よろしくご教示下さい。

2010-12-29 22:29 | URL | 花助 [ 編集]

花助さんこんばんは。
今年も素晴らしい作品と面白い話題をありがとうございました。
色々と参考にさせて頂き、腕を磨き続けたいと思います。
来年もまたよろしくお願い致します。

2010-12-29 22:35 | URL | mouton [ 編集]

moutonさん どうもです♪
今年は憧れのヤマセミを近くで撮ることが
出来ました。
moutonさんの撮ったヤマセミと比べると全く
お恥ずかしい限りですが、私にとっては・・
記念すべき最初の一歩になりました。
来年はヤマセミのダイブに頑張りたいと思います。
今後とも、よろしくお願いします。

2010-12-30 01:24 | URL | 花助 [ 編集]

花助さん、こんにちは。
 色々試された一年のようでしたね。
ぼくは直焦点一本やりですので、花助さんの姿勢を見習わねばいけませんね。
来年もレポート楽しみにしています(^_^)/

2010-12-30 13:05 | URL | いく [ 編集]

花助さん今年一年、お世話になりました~m(__)m来年も宜しくお願いいたします~m(__)m来年こそはお会いしたいですね~(^O^)良いお年をお迎え下さい。☆王子☆

2010-12-31 17:11 | URL | ☆王子☆ [ 編集]

いくさん 昨年中はお世話になりました。
本年もよろしくお願いします。
今、キャノンの古いレンズに夢中になっています。
天体望遠鏡と一緒で、意外性があって面白いですので
今年も、懲りずにいろいろとやってみようと・・・・
思っています。

2011-01-03 13:21 | URL | 花助 [ 編集]

☆王子☆さん おめでとうございます。
今年もコーワの新556が買えそうにないので
天体望遠鏡と古レンズで遊ぼうと思っています。
懲りずに、お付き合い下さ~い。
本年もよろしくお願いします。

2011-01-03 13:25 | URL | 花助 [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://khanasuke.blog1.fc2.com/tb.php/445-b0fdb190

プロフィール

花助

  • Author:花助
  • 上から読んでも、下から読んでも
    「とほ・ほ・・ほと」です。

    ・世田谷在住の親爺で~す。
    ・趣味はカヤック、風景や野鳥撮影
    ・好きな所 信州
    ・撮影機材 オリンパス
           キャノンとペンタックス

    ・天体望遠鏡と骨董レンズによる野鳥撮影に凝っています。

とほ・ほ・・ほと観覧者へメッセージ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。