スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

コミミズク その一2010-12-25(Sat)

■コミミズクを撮りたくて・・・
土曜日、午前中に仕事をしていてもコミミが撮りたくて・・・
チョッと外出すると言って、仕事場を抜け出して
そのまま高速を飛ばしてコミミのポイントへ(大汗)

12時半ごろ現地に着くと、風が強くて不吉な予感・・・
今日撮る被写体は、コミミのみと決めていたのですが
寒い風に吹かれ続けて3時間、全くコミミの出てくる気配が
ありません。
周りのカメラマンもこの風には耐え切れず、次々に移動して
去っていきました。

すると・・
今回はコミミ一筋と決めていたのに、優柔不断で軟弱な私・・・
ハイチュウの塒入りの時間が迫ってくると、そのポイントに移動するか相当
迷いました。
その時に「これから必ず来るよ」と、隣の常連さんに励まされ、
とにかく粘ることにしました。
すると16時前に風がピタッと止んで・・・・
日の入り直前に、待望のコミミが飛んできてくれました。
常連さんって、凄いですネ
信じて良かったです♪
nd500182_R.jpg

nd500200_R.jpg

nd500220_R.jpg

しかし、もうすぐに日没です・・
出た場所が遠く、焦っていらいらしていたら、
「まもなくこちらに飛んで来るから、ここで待っていなさい」
またしても常連さんの貴重なアドバイスです。素直な私・・・
すると直ぐに、コミミがこちらに飛んできました。良かった!間に合った!
nd500231_R.jpg

それにしてもマニュアルフォーカスのピント、外しまくり・・(涙)
nd500142_R.jpg

nd500145_R.jpg

途中から心配になって、EF400+EOS7Dを使用してAF撮影に切り替えました。
すると、今の私の腕では断然AFレンズの方が歩留まりが良くて
これが情けなくて、今まで何をやっていたのだろう・・・。
暗くなってAFが撮りにくくなっている時に、これに代替すべき
確かなマニュアル撮影の技量が、今の私にはありません。
塒入りのハイチュウと同じで、光量の乏しい難しい状況では
やはりマニュアルフォーカスの技量が必要ですネ
いまさらながら、やっと今回痛感しましたヨ~
高価なAFレンズが買えないので、今後もMFレンズで頑張ります。
nd500245_R.jpg

とにかく、コミミの飛翔写真の出来はイマイチですが
ブログの〆をコミミで終了できて良かったです。

EF400/5.6で撮ったAFの写真は次回「コミミズク その二」に
UPします。悔しいことに、こちらの方が断然出来が良いです。
コミミは次回に、期待してくださ~い。
そして、次回が本年最後のブログ更新になる予定です。

■撮影 New FD500mm F4.5L+K7 トリミング 

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:野鳥の写真

Comments(2) | Trackback(0) | キャノンNew FD 望遠レンズ

コミミズク その二 « home » 緑地帯・・・

Comment

もしかして例の東北道ですか???

私も先日行った際、16時までコミミ待ったんですが風が強くあきらめてハイチュウの塒入り狙いに行ったら、コミミは離れた後出るは、ハイチュウは来ないはで...

二兎追うものは何とやら、でした(;_:)

年末再Tryしたいですっ!

コミミの画像楽しみにしてますよ!!!

2010-12-26 22:27 | URL | かつもる [ 編集]

かもつるさん こんばんは~
そうです。東北道の例の場所です。
他にコミミのポンントを知らないので・・・
友人から教わった情報を頼りに出撃しました。
コミミは風が強いと、全く飛ばなくなってしまうので
皆さん、行く前に風の強さを事前にチェックするようです。
今回より次回にUPする予定の「コミミズク その二」が
これより良さそうです。次回に期待してください。

2010-12-27 01:52 | URL | 花助 [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://khanasuke.blog1.fc2.com/tb.php/443-ceabf5e3

プロフィール

花助

  • Author:花助
  • 上から読んでも、下から読んでも
    「とほ・ほ・・ほと」です。

    ・世田谷在住の親爺で~す。
    ・趣味はカヤック、風景や野鳥撮影
    ・好きな所 信州
    ・撮影機材 オリンパス
           キャノンとペンタックス

    ・天体望遠鏡と骨董レンズによる野鳥撮影に凝っています。

とほ・ほ・・ほと観覧者へメッセージ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。