スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

New FD500mm F4.5L+手持ち一脚  2010-11-07(Sun)

■カモメのホバ&ダイブ
この週末はNew FD500mm F4.5Lと手持ち用の補助器具の試し撮りに
大忙しでした。今、最後のマトメに入っていますので・・・・
詳細は、もうしばらくお待ち下さい。

機材ネタが続きましたで、たまには野鳥を載せないとブログが殺風景ですネ
今日は手待ち用の一脚を持って、川へ♪
久しぶりにトビモノ練習です。
カモメが、何羽か飛び回っていました。
すると一羽がホバを始めて、次にダイブをしました。もう一羽も・・
エッ! カモメのダイブ???  
ndf5000004_R.jpg

ndf5000005_R.jpg

ndf5000006_R.jpg

次はホバ&ダイブ
ndf5000008_R.jpg

ndf5000009_R.jpg

ndf5000010_R.jpg

ndf5000011_R.jpg

コアジサシのダイブを思い出して、久々に熱くなりました。
情けないほど迫力に欠ける低いダイブですが、とにかく撮っていて実に楽しい♪
正に、カモメ様々の一日でした。
ndf5000036_R.jpg

ndf5000032_R.jpg

ndf5000026_R.jpg

ndf5000025_R.jpg

ndf5000022_R.jpg

ndf5000020_R.jpg

川でカモメを撮った後、手持ち用一脚の疲れ具合を調べるために
アップダウンの多い緑地へ移動。
NFD545を付けたまま、ひたすら歩きました。
これは、いけますネ♪ 動き安く、しかも左腕が全く疲れません。
重大な欠点もありますが・・・・
どうやら手待ち用の一脚は、これから私の必需品になりそうです。

そして肝心なNFD500㎜/F4.5の写りは、◎の合格点で・・・
とても良い買い物をしたと思っています。
ndf5000015_R.jpg

改造方法を含めた試写の感想を、後日ブログに載せる予定です。

■撮影 New FD500mm F4.5L+K-7 手持ち一脚 トリミング 

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:野鳥の写真

Comments(8) | Trackback(0) | キャノンNew FD 望遠レンズ

New FD500mm F4.5L+手持ち補助具 « home » 望遠レンズの手持ち撮影用の撮影補助装置  その1(概要)

Comment

こんばんは! 見事な飛び物ですね! K-7と言う事はAFアダプター1.7Xで
半AFで撮られているのでしょうか?
もしAFアダプター1.7Xでしたら開放のF4.5でもAFはバッチリ来るのでしょうか?
それともレデューサーをご使用ですか? またご教授下さい。 m(__)m

2010-11-08 18:14 | URL | pasoshin [ 編集]

pasoshinさん こんばんは~
この日は、New FD500mm F4.5Lの実力を知りたかったので
何も付けないで、すべてMFで撮影しました。
前日の土曜日に、AFアダプター1.7Xを付けてAFを
ミヤコドリを被写体として試しましたが、レデューサ無しで
全く問題なく作動しました。
過去においてAFアダプター1.7Xは、トビモノには不安定で
今まで何回も裏切られているので、使用したくありません。
それにしてもpasoshinさんに影響されてNew FD500mm F4.5Lを
購入してホントに良かったです。感謝で~す。
予備用に、もう1台確保したい位ですヨ~(笑)。
しかも改造したら100g以上軽くなりましたので、
今では、私のお気に入りの1本になっています。

2010-11-08 21:02 | URL | 花助 [ 編集]

こんばんは!

>すべてMFで撮影しました。
うわ~! MFですか! 恐れ入りました。 m(__)m

>AFアダプター1.7Xは、トビモノには不安定で・・・
そうですか! 貴重な情報、有難うございました。

>改造方法を含めた試写の感想を、後日ブログに載せる予定です。
楽しみにしています。 (^^ゞ

2010-11-08 21:50 | URL | pasoshin [ 編集]

pasoshinさん
まだNew FD500mm F4.5Lの合焦操作に慣れていないので
ピンボケ写真を量産しましたヨ~
AFアダプター1.7Xで飛びモノを綺麗に撮っている方も
いらっしゃるので断定は出来ませんが、飛びモノはニコン
のAFアダプターが良いと思います。
改造というほど大げさではないので、あまり期待しないで
下さい。誰でも簡単に出来ますので・・・。
あんまり褒めて書くとNew FD500mm F4.5Lの人気が出て、
これから入手難になるかもしれないので、本当はブログで
取り上げないほうが良いのかもしれませんネ

2010-11-09 01:57 | URL | 花助 [ 編集]

こんばんは! またまたNew FD500mm F4.5Lの事ですけど
フードが取り外し式になっていますよね!
最初はこのフードだけ利用していたのですが、
迷彩テープを張っている時に一段目のゴム部分を持って廻していたら緩んで来て、もう一つフードらしき物が伸びたのですけど、
これは2段式フードなのでしょうか?
それとも2段目を伸ばして始めて正式なフードなのでしょうか!?
ネットで色々調べてみたのですが
答えは見つかりませんでした。

2010-11-09 20:59 | URL | pasoshin [ 編集]

pasoshinさん おはようございます。
廻すとNew FD500/F4.5は5㎝、New FD300/ F2.8は3㎝
伸びるので、これは内蔵式のフードだと思います。
脱着型のフードは大きし、両眼視による撮影では
邪魔になるので、ほとんど外して使っています。
しかし、これ付けると大きくて見栄えがするので
周りに人の多いときは、付けることが多いです(笑)

2010-11-10 09:05 | URL | 花助 [ 編集]

ご教授、有難うございました。
謎が一つ解けました。
私は他を圧倒する為に二段伸ばしで行きます。 (^^ゞ

2010-11-10 18:17 | URL | pasoshin [ 編集]

>圧倒する為に二段伸ばしで・・・
ワハハハ・・正に大砲の醍醐味ですネ
私は他の大砲の方に機種が分からないように、
迷彩をペタペタ巻いて、誤魔化しています(大汗)。

2010-11-10 20:38 | URL | 花助 [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://khanasuke.blog1.fc2.com/tb.php/426-e50eb438

プロフィール

花助

  • Author:花助
  • 上から読んでも、下から読んでも
    「とほ・ほ・・ほと」です。

    ・世田谷在住の親爺で~す。
    ・趣味はカヤック、風景や野鳥撮影
    ・好きな所 信州
    ・撮影機材 オリンパス
           キャノンとペンタックス

    ・天体望遠鏡と骨董レンズによる野鳥撮影に凝っています。

とほ・ほ・・ほと観覧者へメッセージ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。