スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

コアジサシのダイブ2010-05-01(Sat)

この連休は仕事を兼ねて、信州に行く予定でしたが
仕事先の都合により、残念ながらキャンセルになりました。
5月は、仕事が詰まっているので・・・憧れの信州には
何時いけるのか・・連休を前にして急に元気がなくなりました。
仕方がないので、女房の実家の福島に帰省してきます。

■コアジサシのダイブ
コアジサシ、コアジサシって、この鳥の何処が良いの~ 
小さいカモメみたいな鳥?? 白いツバメ??・・・とにかく普通の鳥でしょう・・と
このようにコアジサシの魅力を知らない方は、多いと思います。
20100429eos7d400m0016_R.jpg

しかし、この鳥の行動は、高速による移動とホバ&ダイブ・求愛給餌など
カワセミに通じるものがあって、特に採餌のためのダイブはダイナミックで
これはカワセミの比ではありません。
カワセミよりも移動範囲が広く、海・川を問わずホバ&ダイブの撮影のチャンスも多いです。
絶滅危惧種なので、皆さんも撮影の機会があれば、今のうちに如何ですか♪

今回もチャンスがあったのに、まともなダイブ写真は撮れませんでした。
フレームアウトやピンボケばかりで、次回にリベンジしたいです。
満足はしていませんが、証拠写真程度のものは撮れましたので
大きくトリミングして、UPします。
これでコアジサシのダイブの様子は、なんとなく掴めるかも・・・。
ご覧の通りです。色は違いますが、カワセミの魅力と同じです。
20100429eos7d400m0040_R.jpg

20100429eos7d400m0041_R.jpg

20100429eos7d400m0042_R.jpg

20100429eos7d400m0043_R.jpg

20100429eos7d400m0012_R.jpg

20100429eos7d400m0013_R.jpg

20100429eos7d400m0014_R.jpg

■友人から、今回使用のEF400㎜を安く購入出来ることになりましたが
この個体、どうやらAFによるピントがズレています。
マニュアル撮影による解像度との差が大きいので、AFはどう考えても本来の画質で
ないような気がします。
そのお陰で、友人はほとんど使っていないとのこと・・・・
私にとってはラッキーでしたが、L単なのにハズレ個体なんて
これで良いのでしょうか? 

■撮影 4月29日 EF400㎜+EOS7D 手持ち トリミング

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:野鳥の写真

Comments(6) | Trackback(0) | ツバメ&コアジサシの飛翔 2010

ダイブ三昧 « home » コアジサシのホバリング

Comment

こんばんは。
EF4000mmF5.6使いやすいですよね?
ピントリングの位置もよく、マニュアル向きだと思いますよ。
BORGの使用頻度を脅かす可能性あると思います。
山歩きにも、我慢できる重さ大きさだと思います。

2010-05-02 20:26 | URL | SAD [ 編集]

こんばんはー、コアジサシカッコイイですねー、迫力あります~。いつも行くフィールド
にもカワセミがいるのですが、ポイントまでの距離が最短でも25m近いので中々良い画は
撮れないです、せめて15mまで寄りたいかなぁ…
ポイント近くの茂みに踏み込んで撮影されている方もいらっしゃるのですがちょっと躊躇っ
てます、自分も危険ですしねぇ。

しかし400mm/5.6なんてワープアのおいらにはもう手が届きません(笑)
そもそもお金が無くてペンタボディ買ってボーグレンズで鳥撮りしてるので、キヤノン
ボディなんて買えない(^^;

でもΣの150-500はちょっと興味あります、ただそれを買うなら101EDIIですかね…写りに
絶対的な違いが出るとは思えないですが、差がないのに追加投資は無意味ですよね~、
花助さんのように自分も今の101EDをメンテに出すのが一番だと思っています。

2010-05-02 22:29 | URL | 不暮虚空 [ 編集]

何度もメールしてるのですが、戻ってきてしまいます^^

2010-05-02 23:51 | URL | あきGG [ 編集]

SADさん こんばんは~
EF400mmF5.6に慣れるために、今はこれ1本だけを持って
トビモノの撮影に行っています。
移動がとても楽で、ホントに助かります。
AF及びMF共に、トビモノの使い勝手はとても良いと
思いますし、L単の画質も満足です。
しかし肝心な写真の出来は、やはりシンプルなBORGの方だと思います。
これからも、BORGは止められませんネ~

2010-05-04 23:27 | URL | 花助 [ 編集]

不暮虚空さん こんばんは~
ホバ&ダイブをする野鳥は、撮る方を夢中にさせる
要素がいっぱいですネ
コアジサシは、カワセミよりも大きいので
ダイブ撮影もカワセミよりも撮りやすいかも・・・
私には、どちらも難しいです。
確かに、あきGGさんが使っているΣ150-500㎜は、
大変魅力的ですネ
あのレンズで撮られた、ツバメの凄い写真を見ると
私も欲しくなってしまいました。
物欲との戦い・・・、気が付くと支払いで頭が痛いですヨ~
機材は、ほどほどに・・ですネ

2010-05-04 23:41 | URL | 花助 [ 編集]

あきGGさん こんばんは~
あらら・・、メールが届きませんか~
申し訳ありませんでした。後で、こちらからメールします。

帰省中の福島で、小川と田んぼのツバメに挑戦しましたが
ツバメは、ホントに難しいです。
何度やっても、あきGGさんのように大きく撮れません(涙)
今の私の実力は、200~300㎜クラスでさえ厳しいかも
しれませんネ
トビモノは楽しいけど、難しい・・。

2010-05-04 23:48 | URL | 花助 [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://khanasuke.blog1.fc2.com/tb.php/361-7d4ab69f

プロフィール

花助

  • Author:花助
  • 上から読んでも、下から読んでも
    「とほ・ほ・・ほと」です。

    ・世田谷在住の親爺で~す。
    ・趣味はカヤック、風景や野鳥撮影
    ・好きな所 信州
    ・撮影機材 オリンパス
           キャノンとペンタックス

    ・天体望遠鏡と骨董レンズによる野鳥撮影に凝っています。

とほ・ほ・・ほと観覧者へメッセージ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。