スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

空振り 遠征2010-03-29(Mon)

■日頃の行いが・・・
忙しくて行けなかった珍鳥ヤツガシラを、ぱあせるさんに刺激されて撮ってみたいと
土曜日にアクアラインを利用してのプチ遠征に行ってきました。
先週末もプチ遠征に行きましたので、そろそろ家族の目が気になります。
仕事に行く振りして、こっそりと抜け出しました・・・。

当日は、知人のW氏からヨシ焼きの渡良瀬経由でコミミの撮影に行くので一緒に如何と、
お誘いがあり、私もどちらにするか相当迷った末での決断です。
●ヨシ焼きの渡良瀬  写真提供は知人のW氏
_DSC8323[2]

_DSC8625[2]

_DSC8713[2]

さてヤツガシラのポイントに到着すると、10名くらいのカメラマンがいましたが
もう皆さんは帰り支度中です。状況を聞くと・・・
「朝の7時から待っているけど、よく現れる野球場や陸上グランドが
今日は試合や競技会で使用中なので、早朝から全くダメだよ」
「前日までは、確実にいたけど・・、ひょっとしたら今日抜けたかも・・」
ガ~ン!!! 
2ケ月以上ここに留まっていたのに、着いた日に今日抜けたかもしれないと
言われてしまいました。トホホ・・
やがて皆が待機中の広場で、犬が走り始めましたので、カメラマンは諦めて
誰もいなくなりました。
コミミ狙いの知人に電話したら、コミミもまだ現れてないと聞いて・・少し安堵♪
いずれにしても、「今日は、空振りの日」のようです。
その知人から、近くのダム湖で猛禽を狙って帰れば良いよ~
とのアドバイスを受けて、ダム湖に向かいましたが、
結局、撮れたのはトビだけでした。
ダム湖の周辺は、満開の桜の花や菜の花がとても美しくて、景色に救われました。
また田んぼには水が入ったばかりで、色鮮やかな写り込みが写欲をそそります。
ほんとに良い季節になってきたと実感しました。
ツバメを目撃しましたので、明日は家の近くの川でツバメを狙おうかナァ♪

狙いがすべてハズレたので、撮るモノが無く暇なのでケンコーの×1.5テレコンを付けて
トビモノの練習をしました。
小口径の望遠鏡であってもジャスピンの画像は、大きくトリミングしても十分に使えます。
●FS60CB+BORG筒+K7
20100327K70001_R

20100327K70007_R

天体望遠鏡の解像力は、やはり素晴らしい♪
なので天体望遠鏡を使って、トビモノをジャスピンで撮影することが出来る技量が身に付けば
画質における悩みがすべて解消されるのですが、トビモノ撮影ではこのジャスピンのハードルが
あまりに高くて、最近めげそうになっています。
どうしても私の技量では、扱いやすい小口径の望遠鏡で撮影して、
大きくトリミングするという方法に頼ってしまいます。
こんな安易な方法ばかりに逃げているので、いつまで経っても上手くならないのですネ

●シグマ50-500㎜のテレ端500㎜+EOS7D
20100327EOS7D0001_R

20100327EOS7D0002_R

■初ツバメ
日曜日は、BORG77EDⅡを使用して多摩川でツバメの飛翔練習をしました。
次回ご報告する予定ですが、前年同様に、全く歯が立ちません。
昨年よりも酷いというか・・全くお手上げの状態に、戻っていました。
昨年の夏から、手持ちでトビモノ撮影を楽しんできましたが・・・
いつまで経っても進歩しない自分の撮影技量の無さにホトホト呆れてしまう日々です。
トビモノの早さに全く追尾できないもどかしさに、無力感が増すばかりで
これは相当にストレスがたまりますネ。
未だに両眼視による撮影法をマスターしていないのが原因ですが
私みたいな練習嫌いは、AFにしてもツバメの撮影は難しいでしょう。
しかし、やっと待ちに待ったツバメが舞う季節になりました。
ここでツバメを諦める訳にはいきません。
これからの半年間、また下手なツバメの写真が続くと思いますが、
ツバメを上手く撮りたくてトビモノ撮影を始めましたので、お付き合いのほど
よろしくお願いします。


■タカハシFS60CB+BORG筒+K7 手持ち撮影

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:野鳥の写真

Comments(2) | Trackback(0) | タカハシ FS-60CB

ツバメの撮影 « home » トレッキング

Comment

花助さん
土曜日にヤツガシラを撮りに行かれたのですか。
実は私も午前7時頃から目的地にいました。
ニアミスですね。
「前日までは、確実にいたけど・・、ひょっとしたら今日抜けたかも・・」という言葉を何回も聞きました。その度に何ともやるせない気持ちになって午後2時頃帰りました。
今期はコミミズクにも会えずに終わりそうです。
今度お会いしましたならばよろしくお願いいたします。

2010-03-29 18:42 | URL | 隼人 [ 編集]

隼人さん こんばんは~
早朝7時からの長い時間、ご苦労様でした。
私は10時半から2時まで、ヤツガシラを求めて周辺を
グルグルと回っていました。
ホントにニアミスだったのですネ
お互い残念でしたが、めげずに頑張りましょう♪
コミミは、まだいるようですが、土手への移動が
少なくなってきたと知人が話してました。
明日、最新情報が入るので場合によっては今週末に
行きたいのですが、遠征が続いたのでもう無理です。
来年こそは、コミミの飛翔が撮りたいですネ。
これからも、よろしくお願いします。

2010-03-30 00:01 | URL | 花助 [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://khanasuke.blog1.fc2.com/tb.php/346-14e7648f

プロフィール

花助

  • Author:花助
  • 上から読んでも、下から読んでも
    「とほ・ほ・・ほと」です。

    ・世田谷在住の親爺で~す。
    ・趣味はカヤック、風景や野鳥撮影
    ・好きな所 信州
    ・撮影機材 オリンパス
           キャノンとペンタックス

    ・天体望遠鏡と骨董レンズによる野鳥撮影に凝っています。

とほ・ほ・・ほと観覧者へメッセージ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。