スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

都市公園の年間パスポート券2010-03-07(Sun)

■公園の年間パスポート
大都会の東京で、ゆっくりと野鳥撮影できる場所はホントに限られていますネ。
私は近場の入場無料の公園で撮影することが多いですが、カワセミファンの中には
都内の有料公園に毎日のように通っている方も多いです。
これが・・毎日だと、入園料も馬鹿になりませんネ
以下の都立9庭園では、それぞれが低額で利用できる年間パスポート券を
発売しており、野鳥ファンの多くの方が既に利用しています。

  名称       一般   65歳以上

浜離宮恩賜庭園   1,200円   600円
旧芝離宮恩賜庭園  600円   280円
小石川後楽園    1,200円   600円
六義園        1,200円   600円
向島百花園      600円   280円
清澄庭園        600円   280円
旧岩崎邸庭園    1,600円   800円
旧古河庭園      600円   280円
殿ヶ谷戸庭園     600円   280円

また、この都立9庭園に限っては、何処でも一年間自由に何度でも入園できる
都立9庭園共通年間パスポート」も試験的に発売されています。
一般    4,000円
65歳以上 2,000円
これらは、シルバーエイジの方には当たり前の情報ですネ

しかし、多くの方に人気のある新宿御苑では、都立9庭園のような年間パスポートの
制度がありませんでした。
以前行われた御苑のアンケート調査でも年間パスポートの要望が高く、近く検討される
との事でしたが、環境省の壁は厚く、なかなか実行されませんでした。
私は入園料が200円と大変安く、利用も年回10回未満ですから、必要性を全く感じませんが
ここは野鳥ファンが多く、ほぼ毎日通っている人もいます。
先日合った方も、日・月曜日を除いて毎日、ここで野鳥を撮っていると言っていました。
皆さんの願いが通じてか、2月16日より「新宿御苑 年間パスポート」が発行されることに
なりました。詳細は御苑のHPをご覧になって下さい。

ただし、これが良いことなのか・・・チョット気になることがあります。
最近、御苑内でジョギングをする人が少しずつ増えて来ました。
入園目的が、ジョギングなのです。以前は、全く見かけませんでしたので、
これを機にもっと増えるかもしれませんネ。
都心の一等地にある都内でも有数の緑に囲まれた公園が、年間2000円で自由に
利用できるのですから、ここで走りたいという気持ちも理解できますが・・・・
森の小道を静かに野鳥を探して散策している横を、音を立てながら無神経に走られると
ホントにがっかりします。
御苑は大変広く、人の多く集まる所もあれば、奥まったところは緑が濃くて大変静かです。
やはり野鳥の多いエリアだけは、なるべく遠慮して貰いたいというのが私の本音です。

公園は誰のモノか? 
決して野鳥ファンのためにあるものでは無いだろうとか
ジョギングは、この公園でやっていけないスポーツに入っていないとか・・
そもそも誰にも迷惑を掛けていないではないか・・・
このように、これについてはいろいろと反論はあるでしょう。
私は、エリア分けがされないまま、全てがジョギングコースになっている現状が
おかしいと思っています。

この公園は元々が植物園で、管理された有料の施設です。
環境省所管の公園で、新宿御苑ガイドツアーやパークボランティアなどを通じて、
自然学習活動の盛んな公園であり・・・
都心の中では珍しく、オシドリなど渡り鳥の飛来地になっていることを考えると
ここにジョギングをするために入園することに対して、違和感を覚えるのは
私だけではないでしょう。
マァ・・これが杞憂で終わることを、願っています。

■先週の日曜日(2月28日)の花鳥図 御苑にて
桜メジロは撮れたのに、今年になって梅メジロを撮っていませんでした。
20100228k70004_R.jpg

当日は、梅メジロの他に、梅ヒヨ、梅ツグミ、梅シジュウカラ・・・と盛り沢山でした。
野鳥と梅の花って、やはり絵になりますネ
20100228k70001_R.jpg

20100228k70007_R.jpg

20100228k70012_R.jpg
久しぶりにトビモノを狙ったら、全滅でした。
また元のド下手に戻っていました。トホホ・・です。

■撮影 FS60CB+BORG筒+K7 手持ち

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:今日の独り言

Comments(0) | Trackback(0) | その他

ジャンクレンズの全玉抜き その1 « home » BORG101ED 光軸ズレ対策

Comment

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://khanasuke.blog1.fc2.com/tb.php/341-3a8cb4d1

プロフィール

花助

  • Author:花助
  • 上から読んでも、下から読んでも
    「とほ・ほ・・ほと」です。

    ・世田谷在住の親爺で~す。
    ・趣味はカヤック、風景や野鳥撮影
    ・好きな所 信州
    ・撮影機材 オリンパス
           キャノンとペンタックス

    ・天体望遠鏡と骨董レンズによる野鳥撮影に凝っています。

とほ・ほ・・ほと観覧者へメッセージ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。