スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

桜メジロ2010-02-16(Tue)

■寒桜+メジロ
2月になってから、神奈川の緑地公園で梅メジロを狙ったのですが
その時はメジロが、全く梅林に入ってくれませんでした。
誰もいないのに、どうして入ってくれないの~

日曜日、やはり梅メジロを撮るために有料の都市公園へ♪
すると満開の寒桜の木の前に、カメラマンが大勢います。 
大勢のギャラリーを前にして、メジロが3羽程、満開の寒桜の木に入っていて、
皆さんの絶好の被写体になっていました。
もちろん、私も便乗で~す♪
期せずして梅メジロよりも早く、桜メジロになってしまいました。
画像をクリックすると大きくなります。再クリックで元に戻る。
201002014k70051_R.jpg

それにしても、ここのメジロは、人のすぐ近くまで寄ってきて、
マクロレンズで桜の花を撮っていた人も、そのままメジロ撮影へ
中には携帯で撮る人までいます。
場合によっては標準レンズでもドアップが撮れますネ
持ってきた対物はBORG77EDⅡとタカハシFS60CBなので
FS60CBに延長筒を付けて、最短3m位手持ちで撮影しました。
201002014k70038_R.jpg

ところがメジロの動きが速くて、トマリモノなのに・・
その動きについて行けません。
チューブ・ヘリコイドを付けているので、合焦操作が早いはずなのに
思ったよりもピンが早く来ないのです。おかしいナァ・・
チューブ・ヘリコイドの役割は、やはりドロチューブの補助機能だけなのか
それとも使用したヘリコイドMが、チューブ・ヘリコイドに向いていないのか
その場て考え込んでしまいました。
M57ヘリコイドの方が、少ない回転で済むので明らかに合焦スピードが
速いですネ
仕事が落ちついたら・・・
再度チューブ・ヘリコイドを練り直そうと思いました。
201002014k70012_R.jpg

天体望遠鏡の写りに関しては、不満はほとんどありませんが、ただ一つ
ボケの美しさに関しては???ですネ。
201002014k70056_R.jpg

201002014k70066_R.jpg

201002014k70031_R.jpg

対物レンズがフローライトであっても、ボケに関してはイマイチです。
また背景に注意しないと、二線ボケが発生したりします。
スッキリとした背景を選んで、メジロがそこに来るのを待って撮影するのが
良いと分かっているのに・・・今回も、ボツ写真を量産しました。
天体望遠鏡の手持ちによるトマリモノの撮影、今頃になって
結構難しいナァ・・・と感じています。

■タカハシFS60CB+BORG筒+チューブヘリコイド+K7 手持ち撮影

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:野鳥の写真

Comments(4) | Trackback(0) | タカハシ FS-60CB

お詫び チューブヘリコイド « home » ユキホオジロ(雪頬白)

Comment

こんばんは。

ご訪問ありがとうございました。
ごめんなさい~みなさんのブログで最近「メジロ」を知りました。恥ずかしいです。
まだ、見たこともありません。
桜の咲く頃に絶対見てみたいです。
とってもかわいぃ~ですね。

またのご訪問お待ちいたしいております。

2010-02-17 21:51 | URL | G1 [ 編集]

G1さん はじめまして♪
すてきな白鳥の写真が、いっぱいで・・・
白鳥を撮りたくなりました。

私も鳥に興味が無いときは、鳥の名前はほとんど
知りませんでした。
私が鳥を撮るようになったのは、帰省先の福島で
白鳥と白鷺の飛翔シーンに魅せられたことに
始まります。
それがカワセミになり・・・そして
今は野鳥ならば何でもokになってしまいました。
これからも、よろしくお願いします。

2010-02-17 23:14 | URL | 花助 [ 編集]

とても綺麗ですね。メジロはよく庭にも来るのですが、梅や桜とのツーショットが撮れません。ウグイスも鳴き始めているのですが、まだ姿を見せてくれません。

2010-02-23 00:03 | URL | みささぎの虫 [ 編集]

みささぎの虫さん こんばんは~
花と野鳥の組合せは、撮れれば・・・・
とても絵になりますが、私も失敗ばかりです。
梅の花が見頃になってきて、ほんとに良い季節に
なってきたと実感しています。

みささぎの虫さんは奈良ですか?
大変季節感のある地域にお住まいで、
ほんとに羨ましいです。
また、遊びに来てくださいネ

2010-02-23 21:05 | URL | 花助 [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://khanasuke.blog1.fc2.com/tb.php/339-761057ff

プロフィール

花助

  • Author:花助
  • 上から読んでも、下から読んでも
    「とほ・ほ・・ほと」です。

    ・世田谷在住の親爺で~す。
    ・趣味はカヤック、風景や野鳥撮影
    ・好きな所 信州
    ・撮影機材 オリンパス
           キャノンとペンタックス

    ・天体望遠鏡と骨董レンズによる野鳥撮影に凝っています。

とほ・ほ・・ほと観覧者へメッセージ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。