スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

BORG101ED 光軸ズレ対策2010-02-28(Sun)

■BORG101ED
WOやタカハシの天体望遠鏡を使用してみて感じることは、BORGって
ほんとに軽いナァ・・・
これは、野鳥撮影では大変優れた特質だと思います。
現に私のBORG101EDのシステムは、口径の小さいタカハシの
FC76よりも軽くて機動性があります。
野鳥撮影では写りも良いので、大変お気に入りの鏡筒でした。
しかし、これが軽量設計のために光軸がズレやすいと言われると
ひょっとしたら、自分の101EDも光軸がズレているかもしれないと・・・・
不安になってしまいますネ。
今、BORGが開発中の新対物レンズは、もうこの問題は生じないと思いますので
お金があれば、後継機に買い換えれば済む話です。
しかし不況下の中、このクラスの対物レンズを買い換えることは
容易ではありません。
お気に入りの天体望遠鏡は一生モノの感覚で、この問題に決着をつけることにしました。

■101EDの光軸ズレを確認する方法
撮った写真を見る限り、所有する101EDの光軸がズレているのかどうか
私には、ほとんど分かりません。
特にピンボケ・ブレ写真は日常のことですので、尚更です。
私の場合、77EDⅡの方がクッキリ写るので、101EDはひょっとして光軸ズレかも・・
パープルフリンジ等の色収差が発生すると、これも光軸ズレかも・・・
光軸ズレの現象を具体的に把握していないまま・・・、都合が悪いと全て光軸ズレと思ってしまう
これでは101EDが可哀相ですネ

この光軸ズレは、
太陽の反射光を写すとすぐに確認することが出来るそうです。
以前、夜啼猫さんがBORGの中川さんに問い合わせた時に、中川さんから
明るくて鋭い点像を写すと分かります」と言われ、
光軸がずれていると、その点像が彗星が尾を引いたように写ります。 」と
教えられました。
しかし、野鳥を撮る方のほとんどは、天体望遠鏡に関してド素人です。
光軸がズレているかどうかの判断は、バーダーには結構難しいものがあります。
また光軸ズレがあると分かった場合に、その調整方法を各人が行うのは
かなり微妙な調整なので、やはり専門家に任せた方が賢明ではないでしょうか!

ちなみにBORGのHPに、光軸の調整方法が記載されています。
納期、費用、セル交換等を知りたい方も、クリックして下さい。

■処置をヨシカワ光器研究所さんへ
早速、ここからが今日の本題です。
私は、この光軸ズレの対策を、FC76のメンテでお世話になったヨシカワ光器研究所さんに
お願いしました。

○私の101EDの現状報告
まず電話で今回送った101EDの現状の説明を受けました。
対物レンズの前玉はガラス
後玉がEDレンズで、中心部は10㎜の厚さがあるが周辺は僅か3㎜
スペーサーも含めて、それぞれが金属で直接に固定されており
4カ所のホーローネジが・・・・説明が延々と続きます。
話し好きというか、いつも長電話になります。

要約すると、私の101EDは
レンズ同士の中心がズレています。
レンズ同士の分離幅に部分的な狂いが生じています。
外部からの圧迫ヒズミが生じています。

・・・となるそうです。
2年間メンテなしの状態でしたから、光軸ズレが生じているとは思っていましたので
「やっぱり・・。」と別に驚きはありませんでした。
ただし、セル本体と付属リング類など一連のレンズ周り部品を全面的に改良しないと
光軸ズレの根本解決にならないと言われました。
今回は、問題になると思われる箇所を応急処置してもらいましたが、この処置だけで
今後、普通の使用では大きな衝撃を与えなければ、光軸ズレの調整が不要になると
聞いて一安心です。
IMG_0001_R.jpg

○具体的な処置の内容は、ヨシカワさんにお尋ね下さい。
私の場合は
中心ズレがおきないように改良処置
ゴムの流し込みを特殊塗料に
圧迫ヒズミの原因になっているホーロービスを除去
スペーサーの改良処置
コバ塗り等
IMG_0002_R.jpg
IMG_0003_R.jpg


この改造のデメリットとして、これを行うことによってBORGからは保証及びメンテが
受けられない可能性はあります。
しかし、モヤモヤしていた光軸ズレの不安から解放されたので、気分がすっきりとしました。
費用は送料込みで21,500円です。
これが高いのか、安いのか・・・・
その判断は101EDを所有している皆さんにお任せいたします。

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:写真日記

Comments(12) | Trackback(0) | BORG 101ED 

都市公園の年間パスポート券 « home » BORG友の作品紹介 「bunny2さん」

Comment

思ったよりかなり安いですね?
購入して一年以上たったら考えてみます。
情報ありがとうございました。

2010-02-28 21:39 | URL | SAD [ 編集]

SADさん おはようございます。
ヨシカワさんの仕事ぶりは、
極めて誠実&丁寧&高度な技術
そして、お値段はリーズナブル・・・
言うこと無しで素晴らしいです。
全国的にも、この種の会社は少ないので
長く続けて貰いたいですネ

2010-03-01 08:59 | URL | 花助 [ 編集]

花助様 こんにちは。
貴重な情報をありがとうございます。
私のFLT98APOは、正直もう少し良く写るのではないか、と思うこともあり、ウデのことを棚に上げて色々原因を思い描いたりしています(笑
そろそろ1年になるので、点検兼ねて見てもらうのもいいかなと思います。

2010-03-04 16:51 | URL | Well-U [ 編集]

Well-Uさん こんばんは~
WO社のFLT98APOは、最新の望遠鏡ですから光軸調整等
のメンテは、必要ないと思いますが・・・
あまり調子が良くないのですか?
私の101EDは、買った当初から77EDⅡよりシマリがなく
いつもシャープネスで誤魔化していました。
B級品は、要注意ですネ
そういえば、スタークラウドさんが口径66mカーボン鏡筒の望遠鏡を販売しますネ
カーボン好きのWell-Uさん、これ気になりますか?
WO社製でないかもしれませんが、モニターすると面白いと思います。

2010-03-05 02:02 | URL | 花助 [ 編集]

花助様 こんばんは。 貴重な情報ありがとうございます。
来週101EDが来ます。使用していて解像度が出なくなった場合(あるいは最初から出ない場合)の参考にしたいと思います。
しかし、今度の101EDII・・101EDに比較してセル部での光軸ズレに対してはある程度の改善が期待されますが・・・トータルとしてみた場合に(重量増加などを加味して)どうなんでしょうか・・・
BORGの優位性は解像度とともにその軽さなので、ゴーヨンなどとの差別化という意味でも、まずは101ED手持ちにこだわりたいと思っています。
現在77EDII+Kxで2.5kgなので、101ED+Kxで3.1kg前後を考えています。
これならなんとかなるかも・・・
あきGGさんなんか、もっと凄いですから(別格か?)、もっとも当方マッチョではありませんが(汗)。

2010-03-27 00:59 | URL | こぎと [ 編集]

こぎとさん ようこそです♪
101EDの到着、楽しみですネ~
以前、私も101EDを手持ちで操作してみましたが
重さよりも、その長さに参ってしまいました。
左手を相当鍛えないと、ブレブレでボケ写真連発
となりますヨ~
今後は、使いやすいようにレデューサーを
使って鏡筒を短縮するつもりです。
あきGGさんは、125SDを手持ち操作ですから・・
まさに超人ですネ  ホント憧れます。
101EDを使って手持ちトビモノ撮影できるなんて
素晴らしいことですので、届いたら・・・、
トビモノ撮影にチャレンジしてみませんか~
今後とも、よろしくお願いします。

2010-03-29 00:07 | URL | 花助 [ 編集]

こんばんは 花助さん
昨日101EDが来たので、チョコット試してみました。
AF BORG+Kxで3.3kgの重量です。ACNo,3を使っているので、35mm換算で1233mmです。
満月撮影で77EDIIと101EDを比べましたが、101EDの解像度はワンランク上の印象がありました。決まればすばらしいレンズですね。
飛び物では・・・鳶を撮ってみました。う~ん 慣れるとMFのほうが速いというのは、ホントかもしれませんね。
クローズアップレンズの倍率を上げると鏡筒を短縮できますが、あまり倍率をあげると焦点距離が短くなって超望遠の意義がなくなってしまうので、取り回しと焦点距離のトレード・オフで考えなければ・・・と思っています。
とりあえずは 35mm換算で1100mm前後に出来て、ヘリコイドMをはずすことが出来ればいいな・・・と思っています。
(現在 殆どドロチューブしか使っていないんですよ)。

光軸のブレについては、かなり考えたんですが、花助さんの情報のおかげでとにかく101EDを試してみようと、一歩前進することにしました。
今後とも、よろしくお願いします。

2010-03-30 03:00 | URL | [ 編集]

こぎとさん こんばんは~
待望の101EDが届きましたか♪
これからが、楽しみですネ
口径が大きくなると、いろいろと大変ですが
決して期待を裏切ることはないと思います。

ドロチューブ使いの名人を目指しますか?
私もドロチューブに慣れると、全くヘリコイドMは
使わなくなりました。
手持ちでトビモノを撮りだしたら、尚更です。
あきGGさんのように、なりたいですネ

これから101EDを愛機として、深くて底のない
BORG沼をお楽しみ下さ~い。
そして良い野鳥写真を、いっぱい撮ってくださいネ
こちらこそ、よろしくお願いします。

2010-03-30 23:11 | URL | 花助 [ 編集]

こんばんは 花助さん
101EDでヘリコイドMをはずして3.0kg(BORG+Kx)になりました!このへんの300gって大きいと思いますね。
これで、35mm換算で約1120mmです。いや~何とかドロチューブだけで調整可能でした。手前5Mから無限遠まで合焦点します。
しかも、対物レンズ交換だけで、このまま77EDIIもいけちゃうのはラッキーでした。
天気がよければ、明日持ち出して見ようと思ってます。
今日は(今日だけは)ハッピーです

2010-04-02 20:13 | URL | こぎと [ 編集]

こぎとさん 着々と軽量化をしていますネ
でも、これ以上の軽量化は、ちょっと厳しいかもしれません。
私は、101EDの鏡筒をプラ鏡筒やチタン鏡筒に替えたりしました。
ヤフオクでBORG用のカーボン鏡筒が出品されたときは
真剣に悩みましたが、価格が高くて落札できませんでした。
トビモノを撮るようになって、長くて重たい101EDから離れていましたが、
今後はこれでトビモノを撮りたいと思っています。
何か軽量化のアイディアがありましたら、教えてくださ~い。
よろしくです♪

2010-04-02 23:15 | URL | 花助 [ 編集]

>これ以上の軽量化は・・・
やっぱり、そうでしょうね。
逆を言うと、ここが手持ちの最先端ということでしょうか。
あとは、体を鍛える! これなんでしょう(笑)。
77EDIIの2.8kgなら割と楽勝チックなんですよね。
がんばりま~す

2010-04-03 00:53 | URL | こぎと [ 編集]

こぎとさん レスが遅れてごめんなさい。
101EDの手持ち撮影は、私には厳しいです。
ホントに、腕を鍛えないと・・・
トビモノは無理でした。

2010-04-11 23:14 | URL | 花助 [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://khanasuke.blog1.fc2.com/tb.php/333-02a7dcf1

プロフィール

花助

  • Author:花助
  • 上から読んでも、下から読んでも
    「とほ・ほ・・ほと」です。

    ・世田谷在住の親爺で~す。
    ・趣味はカヤック、風景や野鳥撮影
    ・好きな所 信州
    ・撮影機材 オリンパス
           キャノンとペンタックス

    ・天体望遠鏡と骨董レンズによる野鳥撮影に凝っています。

とほ・ほ・・ほと観覧者へメッセージ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。