スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

コゲラ2009-09-10(Thu)

■駅近くの林で・・・
神奈川県のある駅、近くの林にコゲラの集団がいました。
駅の近くに恵まれた環境が残っている・・・すばらしいですネ。
ヤブ蚊も多かったけど、緑にとても癒されました。 
FS60CBK7satu748_R

FS60CBK7satu751_R

FS60CBK7satu752_R

天体望遠鏡でトビモノの撮影を始めて、数ヶ月たちました。
ブログの内容もトビモノ中心に変わって、最近気がついたことがあります。
以前と比較して、ブログのアクセス数はほとんど変わらないのですが(少し増えたかも・・・)、
皆さんからのコメントの数は、逆に減ってきました(笑)
天体望遠鏡を使っての野鳥の飛翔撮影は、相当マニアックな世界であることだと
この皆さんの反応で分りました。 
BORGもAF化が当り前になってきましたが、マニュアル撮影でトビモノ撮影は・・・
やはり時代に逆行しているのでしょうか?

皆さんと求める撮影スタイルに温度差があることは認めながらも・・・・・
このトビモノ撮影の楽しさを知ってしまったら、もう止められません。
そしてこのトビモノ撮影の練習は、止まりモノ撮影やAF-BORGでも
決して無駄にならないと信じています。
なぜならば、トビモノ撮影練習は、両眼視撮影を含めて
私に欠けていた基礎的な撮影技術の習得になるからです。

老眼が進み体力が無いうえに、練習嫌いの私です。
撮影の都度、撮影したピンボケ写真を大量に削除する現実に直面し、
撮影技量及び練習不足を痛感することになりました。
毎回、自分の下手さ加減に呆れますが、
トビモノ撮影だけが表現できる野鳥の躍動感や野鳥の一瞬の表情に、
いつも新鮮な感動があります。
来年くらいには、少しはマトモに撮れるようになっているかもしれません・・・
どうか今後も期待しないで、見守ってください(笑)。
FS60CBK7sun545_R

対物レンズ2枚とカメラに自分の技量だけが全てという単純な撮影システムは、
とても簡単明瞭です。
皆さんも、気が向いたら超マニアックな世界を、少しだけ覗いてみませんか♪

■撮影 先週末 タカハシFS60CBの対物レンズ+BORG筒+K7

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:野鳥の写真

Comments(2) | Trackback(0) | タカハシ FS-60CB

トビとカラス « home » 飛びもの入門⑤ 鳶(トビ)編 その2

Comment

時代に逆行?

とんでもないですよ。
コンデジのデジスコでトビモノばかり撮ってる方こそ
超マニアックですね。
この方いわく、 止まり物の図鑑画は決して撮らないと・・・。 私はどちらも否定しませんが
やはりトビモノは楽しいです。

週末には究極玉抜きコンデジで125SDで挑戦しますよ。

ところでいつも謙遜してますが、私なんて
先月トンボの連結飛翔を載せようとしたら
花助さんの私より綺麗なトンボの飛翔が載ってるし
 今度はコウモリを載せようと思ったら、またまた
素晴らしいコウモリの飛翔が載っていて、ついつい恥ずかしくて、自分のブログの更新ができませんでしたよ。

つい先日のトビモノ画像からすると素晴らしいと思いますよ。 

2009-09-10 23:52 | URL | あきGG [ 編集]

あきGGさん おはようございます。
BORGでトビモノを本格的にやっている方は私の知る限り・・・、
あきGGさん以外に、いないのではないでしょうか!
それも125SDを手持ち撮影で・・・
これは、やはり超マニアックな世界だと思います(笑)

自分の技量は、自分自身がよく知っています。
動きの速いモノは、全く対応できません。
自分自身の反応が鈍いのと、いまだに両眼視をマスタ-していないためだと思います。
ブログに載せた連結トンボやコオモリは、空中に浮いていた状態を
運良く撮影できたものですし、
特に昼間のコオモリは、あきGGさんならば、捕食中のコオモリの牙と虫までも
ジャスピン&ドアップで撮れたと思います。
当日は向かい風の影響で、コオモリもホバのように空中に止まっていることが度々で、
信じられないチャンスに恵まれました。
なのに、ことごとく外しまくったんですヨ~
練習不足のために絶妙なタイミングをモノに出来ない歯がゆさを味わっている状態です。
それにしても好条件下で撮れたビギナ-ズラックの私の写真が
あきGGさんのブログ更新を妨げていたとは・・・・
これって、単純な私は「少し上達したかも・・」と素直に喜んで良いのでしょうか♪
でも後が続かないマグレ写真ですから、これらは本物ではありませんヨ~
目標として来年のツバメの時期には、あきGGさんに認められるようなツバメの飛翔写真が
いっぱい撮れるように頑張りたいで~す。

2009-09-11 11:20 | URL | 花助 [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://khanasuke.blog1.fc2.com/tb.php/298-c2be6401

プロフィール

花助

  • Author:花助
  • 上から読んでも、下から読んでも
    「とほ・ほ・・ほと」です。

    ・世田谷在住の親爺で~す。
    ・趣味はカヤック、風景や野鳥撮影
    ・好きな所 信州
    ・撮影機材 オリンパス
           キャノンとペンタックス

    ・天体望遠鏡と骨董レンズによる野鳥撮影に凝っています。

とほ・ほ・・ほと観覧者へメッセージ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。