スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

公園のツバメ2009-09-01(Tue)

■閉園間近のツバメ
有料の都市公園は、16時30分で閉園です。
閉園時間になったので、正門へトボトボと歩いていたら・・・
人が全くいなくなった芝生の広場を、ツバメが誰にも邪魔されずに
気持ち良さそうに飛び回っていました。
FS60CBK7sun68_R

条件反射で、早速にツバメの飛翔撮影を行いましたが、
いつものように撮影できるのは遠くのツバメだけです。
お盆休みに行った練習の成果は、なかなか現れませんネ
久しぶりの飛翔練習、撮った写真を見れば・・・・・・
練習不足がはっきりしています。
トリミングしても小さい画像、ほんとにトホホ・・です。
FS60CBK7sun70_R

FS60CBK7sun71_R

FS60CBK7sun77_R

FS60CBK7sun78_R
段々、下手になっているような気がします。
まだ壁にぶち当たるほど、練習していないので偉そうなことは言えませんが
天体望遠鏡を使用したツバメのマニュアル飛翔撮影は、私にとってはとても難しいです。

不注意で、大切なカメラK-7とタカハシFS60CBを、傷つけてしまいました。
置き場所が悪くて、ベンチからズレ落ちてしまい、なんとお気に入りが傷物に・・・・(号泣)
当日は、なかなか立ち直れませんでしたが、
今では、ますます愛着が湧いてきました。

■EOS7D
今日、発表されたEOS7Dのスペック、とても魅力的ですネ
パチンコで稼いで購入するには、ちょっと無理そう・・・・
main[1]

約1800万画素CMOSセンサー(APS-Cサイズ)
高速・高精細画像処理を可能にするデュアル DIGIC 4
最高約8コマ/秒連写。約126枚の連続撮影JPEG(ラージ/ファイン)
高画素と高感度を両立。常用ISO感度100~6400
AIサーボAF II、オールクロス19点AFセンサー
63分割デュアルレイヤー測光センサー採用iFCL測光システム
視野率約100%&倍率約1.0倍の光学ファインダー
マニュアル露出対応、フルHD動画記録機能・EOSムービー
ソリッド構造で反射を原因から抑制。3.0型クリアビュー液晶II
水平・アオリの2軸に対応。デュアルアクシス電子水準器
マグネシウム合金製ボディ・防塵防滴構造の超流体デザイン


■撮影 タカハシFS60CBの対物レンズ+BORG筒+K7 

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:野鳥の写真

Comments(0) | Trackback(0) | ツバメ&コアジサシの飛翔 2009

LUMIX DMC-GF1 « home » 久しぶりに都市公園へ

Comment

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://khanasuke.blog1.fc2.com/tb.php/293-9e457c9d

プロフィール

花助

  • Author:花助
  • 上から読んでも、下から読んでも
    「とほ・ほ・・ほと」です。

    ・世田谷在住の親爺で~す。
    ・趣味はカヤック、風景や野鳥撮影
    ・好きな所 信州
    ・撮影機材 オリンパス
           キャノンとペンタックス

    ・天体望遠鏡と骨董レンズによる野鳥撮影に凝っています。

とほ・ほ・・ほと観覧者へメッセージ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。