スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

野鳥の飛びもの撮影2009-08-18(Tue)

■野鳥の飛翔撮影の練習
以前は、野鳥を見つけて撮影するとき
「お願いだから動かないで~」だったのですが
最近は、止まっている野鳥に対して「早く飛べ~」です(笑)
飛びものの練習をしているので、自分でも呆れてしまうほどの意識変化ですネ。
今は下手なので、練習あるのみ・・・とにかく動くモノには何でも反応することにしました。
そして被写体は、身近な鳥で十分なんです。
FS60CBpK743_Rr

FS60CBpK7308_Rr

ブログの内容が、飛びもの中心になってきました。
しばらくは、落ち着くまでこの状態が続きます・・・
ご容赦を!

■撮影 タカハシFS60CBの対物レンズ+BORG筒+K7  トリミング有り

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:野鳥の写真

Comments(2) | Trackback(0) | タカハシ FS-60CB

無人ヘリ « home » 田んぼのシラサギ

Comment

いいですね^^^:
文章読んでても楽しそうです。
トビモノは鳥でなくても何でも良いですので
いくらでもシャッターチャンスありますよ。
今に三脚が馬鹿らしくなると思いますよ?
もうなってるかな?あとは自分の限度がどこまでか?
私は SS1/100以下の撮影は三脚必要です。
ここまではトビモノでも手持ちです。
逆にいい画が撮れますよ。
がちがちにSS上げて止めるより・・・・

流し撮りも面白いですよ。
絞りないので設定難しいですが
マニュアルで(ハイパーで駄目かな?)
・・・・

2009-08-19 12:57 | URL | あきGG [ 編集]

あきGGさん どうもです。
お陰様で、最近は全く三脚を使わなくなり、
身軽な撮影を楽しんでいます。
この撮影スタイルが、とても気に入っていますので・・・
止まりものに戻れるか、少し不安になってきましたヨ~(笑)

福島でもツバメを追いましたが、近距離では
まだファインダ-で追えません。
当分の間は、諦めないで頑張りたいと思いますが
なかなか上達しません。
デジボ-グで、流し撮りもやってみたくなりました。
それにしても次から次に課題が出てきて・・・
トビモノの撮影は、ほんとに大変ですが
楽しさも倍ですネ
上達は遅いですが、すっかり嵌ってしまいました。
なので見捨てないで・・・これからも、よろしくお願いします。


2009-08-19 23:14 | URL | 花助 [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://khanasuke.blog1.fc2.com/tb.php/287-4fcd13db

プロフィール

花助

  • Author:花助
  • 上から読んでも、下から読んでも
    「とほ・ほ・・ほと」です。

    ・世田谷在住の親爺で~す。
    ・趣味はカヤック、風景や野鳥撮影
    ・好きな所 信州
    ・撮影機材 オリンパス
           キャノンとペンタックス

    ・天体望遠鏡と骨董レンズによる野鳥撮影に凝っています。

とほ・ほ・・ほと観覧者へメッセージ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。