スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

福島のツバメ2009-08-16(Sun)

■ツバメの飛翔撮影練習
帰省中の福島では、小川でツバメを狙ったのですが
どういう訳かツバメの数が少なくて、困りました。
いつも行っている東京の川の方が、多いかもしれないと思いながら
田圃を見ると数羽ほど飛び回っていました。
早速、場所を移動して練習です。
ツバメを360度回って追える舗装された農道で、ツバメの両眼視撮影に♪
田圃のツバメ撮影は、私の腕ではとても難しいです。
川と違って、田圃は広いので、ツバメの飛び方に規則性がありません。
置きピン撮影は出来ないので、ツバメ撮影入門者の私の練習には、
一番良い場所かもしれませんネ。
一人、クルクル回って撮影しましたが、やはりツバメの早さにお手上げの状態で
ファインダ-で捕捉出来るのは遠くのツバメばかりです。
あまりに小さすぎて、全くお恥ずかしい限りです。

大きく撮りたい・・・・
目玉をちゃんと入れて撮りたい・・・
ジャスピンで撮りたい・・・
課題は多いですが、楽しいので止められません。
皆さんも天体望遠鏡で野鳥の飛翔撮影、いかがですか?

画像をクリックすると大きくなります。再クリックで元に戻る。
FS60CBpK7205_R

FS60CBpK7161_R

FS60CBpK7199_R

FS60CBpK7200_R

FS60CBpK7203_R

FS60CBpK7207_R

FS60CBpK7211_R

FS60CBpK7215_R

FS60CBpK7230_R

■撮影 タカハシFS60CBの対物レンズ+BORG筒+K7  トリミング有り

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:野鳥の写真

Comments(0) | Trackback(0) | ツバメ&コアジサシの飛翔 2009

田んぼのシラサギ « home » ノシメトンボ

Comment

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://khanasuke.blog1.fc2.com/tb.php/285-b8068fc3

プロフィール

花助

  • Author:花助
  • 上から読んでも、下から読んでも
    「とほ・ほ・・ほと」です。

    ・世田谷在住の親爺で~す。
    ・趣味はカヤック、風景や野鳥撮影
    ・好きな所 信州
    ・撮影機材 オリンパス
           キャノンとペンタックス

    ・天体望遠鏡と骨董レンズによる野鳥撮影に凝っています。

とほ・ほ・・ほと観覧者へメッセージ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。