スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

お詫び 公園の猛禽2009-08-11(Tue)

■お詫びです。
前回のオオタカの幼鳥は、猛禽ファンの方が、怒る前に種明かしです。
日曜日、公園のベンチで休息していたご夫婦の横に、動く鳥が・・・
我が目を疑いましたが、猛禽でした。
聞くとオオタカの幼鳥だと教えてくれましたが、
どうやらペット?として飼っているようです。
FS60CBK7308_Rr

猛禽って飼っていいのか分かりませんが、近くで見ると凄い存在感です。
皆さん、携帯で撮影していましたヨ~(笑)。
私も余興のつもりで撮影しましたが、説明抜きでブログに載せたので
猛禽ファンの方には刺激が強すぎたようです。
期待させて御免なさい。いたずらが過ぎたことを、お詫び申し上げます。
FS60CBK7313_Rr

ついでにハリスホーク(モモアカノスリ)も・・・・とても人に慣れていました。
FS60CBK7300_Rr

FS60CBK7306_Rr

調べるとハリスホークを飼っている人は、いるみたいです。飼いやすい??


それにしても公園の散歩に、2種類の猛禽と一緒に訪れる方は、初めてです。
これには驚きました。
私の60㎜望遠鏡で、猛禽をこんなに大きく撮ることが出来るのは
コレが最初で最後かもしれませんネ
種を明かすと・・・
その場にいれば、携帯でも撮れるスナップショットでした。

明日からお盆休みです
福島に帰省し、ネットの環境からしばらく離れます。
今週末まで全く更新出来なくなりますので、お許し下さい。
休み中は福島で、ツバメなど野鳥の飛翔練習に頑張りたいと思います。
課題の両眼視・・・、どうなることやら・・・・
では皆さんも、良い夏休みをお過ごし下さい。

■撮影 タカハシFS60CBの対物レンズ+BORG筒+K7

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:野鳥の写真

Comments(4) | Trackback(0) | タカハシ FS-60CB

ノシメトンボ « home » 都市公園の猛禽

Comment

びkっくり^^^

もう びっくりしましたよ。
どこの場所であそこまで寄れるのか?
メールもらったらすぐにスタンバイの状態でした。

ちなみに猛禽ショップと飼ってる方。
ショップは茨城県です。家から10分ぐらいでフクロウと
ハリスホークを飼っている方もいます。

http://goshawk.jp/
http://blog.goo.ne.jp/harrishawk
http://www.moukinya.com/frame.htm

2009-08-11 17:12 | URL | あきGG [ 編集]

あきGGさん 
スタンバイさせて、ごめんない。
公園散歩のお供が猛禽とは、
ほんと世の中は広いですネ
ご紹介のサイトによると海外産ならば
猛禽も飼えるのですネ
珍しいのでお値段も結構しますが
飼うのも面白そうな気がします。
でも、やはり野生の猛禽が、一番ですネ~

2009-08-11 18:26 | URL | 花助 [ 編集]

こんばんは。
素晴らしい解像度です。

飼い主は一般の方なのですか!?
鷹匠の鳥さんと思いました。
それにしてもインパクトのある光景ですね(^ ^)
実際に見てみたいものです。

2009-08-12 23:43 | URL | いく [ 編集]

いくさん こんばんは~
猛禽が売っているということは・・・
一般の人が、飼うことが出来るのでしょうか??
周りの人も、ビックリして写真を撮っていました。
かなり目立っていました。
飼い主の方が、オオタカの成鳥が以前に盗まれたと
言っていましたので、猛禽の飼育歴は長いようです。
飼う方も、いろいろと大変ですネ

2009-08-15 23:51 | URL | 花助 [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://khanasuke.blog1.fc2.com/tb.php/283-d39bed0b

プロフィール

花助

  • Author:花助
  • 上から読んでも、下から読んでも
    「とほ・ほ・・ほと」です。

    ・世田谷在住の親爺で~す。
    ・趣味はカヤック、風景や野鳥撮影
    ・好きな所 信州
    ・撮影機材 オリンパス
           キャノンとペンタックス

    ・天体望遠鏡と骨董レンズによる野鳥撮影に凝っています。

とほ・ほ・・ほと観覧者へメッセージ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。