スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

飛びもの撮影練習2009-07-27(Mon)

■飛びもの練習
週末は、定番の飛びもの練習です。
練習方法・練習機材が、前回のアドバイスによりハッキリしました。
進むべき方向が見えてくると、練習にも熱が入りますネ。
これは、ありがたいことです。

動くモノは、全て被写体と思って・・・両眼視! 両眼視の練習です。
fs60cbK71_Rr

fs60cbK7199_Rr

fs60cbK7166_Rr

またもやコアジサシ
fs60cbK7123_Rr

fs60cbK7264_Rr

飛びものは、全て被写体と思って・・・・飛びもの探していたら
帽子までが、飛んでいきました(涙)
なんと突風で、かぶっていた帽子が川の中に落ちてしまったのです。
この帽子には、大切なカワセミのバッジが付いていたので・・・必死に追ったのですが
流れが速くてサヨナラに(号泣)
環境にも良くないし、己の不注意から生じたことなので
テンションが急に↓って、トボトボと帰りました。

■撮影 土曜日 FS-60CBの対物レンズ+BORG鏡筒+K7 
マニュアル手持ち撮影

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:野鳥の写真

Comments(4) | Trackback(0) | ツバメ&コアジサシの飛翔 2009

アオバズク 巣立ち « home » 飛びもの入門①

Comment

今回、写真もテキストも秀逸です。感情の高ぶりとテンションの上がり下がりが手に取るように伝わってきます。

2009-07-28 07:36 | URL | Secnat [ 編集]

Secnatさん こんばんは~

土曜日、増水した川は、迫力がありました。
始めたばかりの飛びもの撮影は、奥が深くて
初心者にはかなり難しいです。
両眼視のマスターにも時間が掛かりそうですが
練習方法が分かりましたので、頑張りたいと思います。

飛んだ帽子には、落ち込みました。
気を付けなくては・・・反省です。



2009-07-28 20:47 | URL | 花助 [ 編集]

こんばんは
4枚目、特に素晴らしいです。
それにしても激しい川面ですね。

最近、相手がまともに飛ばないので撮れません。

2009-07-31 00:01 | URL | bunny2 [ 編集]

bunny2さん こんばんは~
月末でバタバタしておりました。
腰の調子が、かなり良くなっているということで
安心しました。
以前今年の夏は酷暑だとコメントしましたが
今日の天気予報では違うことを言ってました。
間違っていました。ごめんない。

最近、あきGGさんから、いろいろとアドバイスを受けて
トビモノに挑戦することになりました。
素人には難しいですか、楽しさが倍増しました。
いつか私も、bunny2さんが撮られた素晴らしい
カワセミのダイブ写真が撮れるようになりたいので
この夏休みは、トビモノの練習に励むつもりです。
来年あたりは、どうにかなるかなぁ・・・

2009-07-31 23:22 | URL | 花助 [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://khanasuke.blog1.fc2.com/tb.php/278-7ce978e7

プロフィール

花助

  • Author:花助
  • 上から読んでも、下から読んでも
    「とほ・ほ・・ほと」です。

    ・世田谷在住の親爺で~す。
    ・趣味はカヤック、風景や野鳥撮影
    ・好きな所 信州
    ・撮影機材 オリンパス
           キャノンとペンタックス

    ・天体望遠鏡と骨董レンズによる野鳥撮影に凝っています。

とほ・ほ・・ほと観覧者へメッセージ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。