スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

アオバズク2009-06-21(Sun)

■アオバズク
ある神社に、アオバズクがいるというので、様子見に行ってきました。
抱卵中で、今日はカメラマンもほとんどいませんでした。
最近、ここのオスが良く撮られているのですが・・・・
大事な時期なので、7月になるまで様子を見た方が良いでしょう。
画像処理した証拠写真   撮影:タカハシFC76+EOS40D
fc76c40D6_Rr

fc76c40D11_Rr

fc76c40D24_Rr

直ぐに移動して、カワセミを狙いに行きましたが、現れませんでした。
撮影:BORG77EDⅡ+EOS40D
fc76c40D40_Rr


Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:野鳥の写真

Comments(4) | Trackback(0) | タカハシ FC-76

K-7発送のお知らせ « home » マイクロ フォ-サ-ズ

Comment

アメンボ

ですね。 これ結構難しいですね。
シャッター押そうとすると、ぴょん、止まって又押そうとすると、ぴょん ジャスピンですね。

アオバズクどこも時期ですね。どこの神社も仕切る方がいて大変です。このところ私も雛ばかり撮ってますが
雛のストレスの事はやはり気になります。2日前マイフィールドでも見つけましたが、今のところ内緒で観察してます。

2009-06-21 00:49 | URL | あきGG [ 編集]

あきGGさんへ

営巣中のアオバズクなので、雛の誕生までは
皆さん、静かに見守っている様子です。
7月になったら、また確認しに行ってみたいと
思います。
このアメンボの池に、燕が何回も舞い降りたのですが
全て外しました。トホホ・・・(涙)
あきGGさんを真似て、飛びモノを撮ろうとした私が
愚かでした。
まぐれでも良いから、あきGGさんのような
燕の飛翔シ-ンを撮ってみたいのですが・・・
現実は、なかなか厳しいです。

2009-06-21 02:10 | URL | 花助 [ 編集]

NoTitle

こんにちは。
昨日来られたのですか。ぼくは10時頃様子見に寄っていました。
この神社は地元の方の呼びかけ(保護・駐車場の案内等)により
撮影時に不愉快な思いをすることがほとんどなくなりました。
営巣中の樹が心配ですね。あの状態では後何年もつのか…。
今季はご一緒する機会がありそうですね(^-^)/

2009-06-21 15:04 | URL | いく [ 編集]

いくさんへ

なんと、いくさんとニアミスでしたか?
アオバズクは境内の森か林の中だと思っていましたが・・・
予想に反して、行ってビックリです。
たしかに樹が痛んでいて、将来が不安ですネ
子育ての自然環境は、人間が守ってあげないと
翌年は来てくれませんから、皆さんの対応は・・
リッパです。
週末に、ここに行ったらご一緒できますネ♪♪

2009-06-21 21:29 | URL | 花助 [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://khanasuke.blog1.fc2.com/tb.php/259-cbf888af

プロフィール

花助

  • Author:花助
  • 上から読んでも、下から読んでも
    「とほ・ほ・・ほと」です。

    ・世田谷在住の親爺で~す。
    ・趣味はカヤック、風景や野鳥撮影
    ・好きな所 信州
    ・撮影機材 オリンパス
           キャノンとペンタックス

    ・天体望遠鏡と骨董レンズによる野鳥撮影に凝っています。

とほ・ほ・・ほと観覧者へメッセージ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。