スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

らくらくラバ-2009-05-15(Fri)

Ⅳ-6  
Q・カメラマウントホルダ-(品番:7000)と各カメラマウント(品番:500△)がどうしても
        外れなくなりました。簡単に外す方法はありますか?

A 確かに カメラマウントホルダーM [7000]と、各種カメラマウント[500▲]は、
  もう完全に合体してしまい、なかなか外れません。
このように、BORGのパ-ツ類を繋ぐのは容易いのですが、外そうと思うと・・・
なかなか外れなくて多くの方が同じように困っています。

BORGパ-ツ、とくにリング類は、それぞれ愛情の絆がとても強く・・、
この相思相愛の合体状態を、力ずくで離そうと思ってもすぐに無理だと悟りますネ。

金属ですから、温めてから力を加えると外れやすいのですが
この方法はなかなか面倒ですし、温めてもなかなか外れません。

BORGにも、この問い合わせが多いのでしょう・・・。
BORGのHPに、解決方法が記載されていましたので、転載します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Q ネジ同士が噛んでしまって外れないのですが、どうしたらいいですか?
A ボーグの弱点のひとつです。解決方法は2つ。
1つはゴムラバーのようなすべりにくい材質のものでネジを掴み、回す方法です。
この際、あまり強く締めすぎるとリングが変形して余計に外れにくくなりますので、
軽く掴んでまわしてみるのがコツです。
もう1つは熱を利用する方法です。ヘアドライヤーなどで噛んだネジのところを暖めてやります。
そうするとあっさりと外れることがあります。
また熱湯をかけるなどの荒療治も効果がありますのでお試しください。
あとはCRC556などの潤滑油などの活用もお勧めです。
どうしても外れない場合は弊社へお送り下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
コプティック星座館さんでは、お客がBORGパ-ツ類をいろいろと繋げて確認することが出来ます。
お客が繋げたパ-ツを外すのに使っているのが、この「らくらくラバ-」です。
私は、ケンコ-アウトレットよりこの「らくらくラバ-」を購入しましたが、使ってみて
これは良い製品だと感じました。
とても楽に外すことができますので、BORGユ-ザ-に・・・お勧めですヨ~
外れなかった[7000]と[500△]も、簡単に外れました。
IMG_1868_Rr.jpg

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:写真日記

Comments(6) | Trackback(0) | 撮影機材

W.O. ZS66SDのAF化 « home » キビタキ

Comment

こんばんはー、部品が噛んじゃう?事は良くありますね、おいらの場合は仕事で使う
使い捨てゴム手で掴んで回すようにしてます、しかしネジ止めってしっかりしている
様で振動には弱いんで乱暴に手持ちでくるくる回していたら一度鏡筒と延長等が外れ
かけていて慌てたことがありました、移動中なら完全アウトでしたね。

それからは撮影中にネジの締まり具合を何気に気にしています、手持ち撮影でなければ
そうそう緩んだりはしなそうですけどねー…
ブログでは書きませんでしたが、キビタキを二度目に見たとき、三脚の設置場所が悪す
ぎたらしくカメラが地面と仲良ししました(苦笑)幸い擦り傷程度で済んだらしく、目に
見えて変な症状とかもないのでそのまま使ってますが、101EDは光軸ずれてそうかな
と結構心配しています。コマドリとオオルリがGETできたら迷わず修理出したいんです
けれどねー。

2009-05-15 23:29 | URL | 不暮虚空 [ 編集]

不暮虚空さん
BORGの金属リングは、ほんとによく噛みます。
外し専用のゴムラバーでなくても、確かにゴム手袋があれば
いろいろと便利ですネ
これは良いアイディアですヨ~♪
ダイソ-に売っていれば、一番安い方法かもしれません。
私も、先月歩いていてカメラが望遠鏡から脱落しました。
マイクロフォ-カ-サ-から[7425]が抜け落ちたのですが、
運良く[7425]が、舗装道路のアスファルト面に直接あたって衝撃をダイレクトに
吸収してくれたお陰で・・・・カメラは、小さなキズで済みました。
望遠鏡とカメラを三脚に付けて歩くというのは、天体観測ではあり得ないことなのです。
野鳥撮影に天体望遠鏡を使用するには、やはり細心の注意が
必要だったようです。
カメラの落下は他人事のように考えていましたが、システム改良で、やはり落ちない工夫が必要ですネ。

101EDの光軸問題は、私も深刻です。
メ-カ-に調整してもらうと30日間も使用出来なくなりますし・・・・・
既に一年以上使用していますので、確実に調整の時期を迎えています。
やはり、早めに処分して101EDⅡ?か新90ED?を待った方が賢明かもしれませんネ

2009-05-16 10:14 | URL | 花助 [ 編集]

おー、既に買い換えを前提にしている様な印象を受けます(笑)
おいらは既に80φへの投資が結構な額なので101EDIIが仮に出たとしても
しばらくは買い換えとは行かないでしょうねー、まずはカメラの方が先に
なります…それにしても101EDは早めに修理に出さないとデスね…

2009-05-17 09:28 | URL | 不暮虚空 [ 編集]

不暮虚空さん
101EDは、私のメインシステムなので、
ホントは今後も長くし使用したいのですが・・・・
光軸問題を今後も引きずりたくないのが本音です。
光軸調整方法を自分でマスタ-するか
今ならば高値で売れますので、売却も考えています。
新対物レンズが90EDならば、即売却して購入資金に
充てるつもりです。

2009-05-18 00:53 | URL | 花助 [ 編集]

こんばんは 花助 さん

この 「らくらくラバ- 使えますね! ぼくもリングが噛んじゃって、これではずしました。輪ゴムとかも使ったんですが・・・

2010-03-31 02:01 | URL | こぎと [ 編集]

こぎとさん 
これは懐かしい記事ですネ
このらくらくラバ-は、今でも大変重宝しています。
これが無いときは、もう外せないと諦めていましたが
らくらくラバ-を使うと、直ぐに外れて喜びました。
久しぶりに読み返す機会をくれて、どうもありがとう♪

2010-03-31 22:20 | URL | 花助 [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://khanasuke.blog1.fc2.com/tb.php/245-cff9a2fd

プロフィール

花助

  • Author:花助
  • 上から読んでも、下から読んでも
    「とほ・ほ・・ほと」です。

    ・世田谷在住の親爺で~す。
    ・趣味はカヤック、風景や野鳥撮影
    ・好きな所 信州
    ・撮影機材 オリンパス
           キャノンとペンタックス

    ・天体望遠鏡と骨董レンズによる野鳥撮影に凝っています。

とほ・ほ・・ほと観覧者へメッセージ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。