スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

鏡筒2009-04-15(Wed)

■鏡筒について
今日は、キョウトウの話を・・・
何で、校長ではないの? 
コウチョウ(好調)は、BORGの業績で・・・話題は京都・・・イヤ違った・・
天体望遠鏡の鏡筒の話です。
何ともばかばかしいダジャレです(大汗)
一人突っ込みをやってる場合ではありませんネ 失礼しました~。

BORGをやっていると、いつの間にか気が付くと、ご覧のように増えてしまいました(涙)
WOも入っていますが、そろそろ整理の時期かもしれません。
IMG_8884_Rr.jpg

私にとっては、それぞれに意味がありますので、お付き合い下さい。
BORGのプラスチック鏡筒、チタン鏡筒、カ-ボン鏡筒について書こうと思います。

■[6000] BORG金属鏡筒 
BORG飛躍の切り札になった金属鏡筒です。1994年にプラステック鏡筒から金属鏡筒に!
誕生秘話・・・・クリック
IMG_9034_Rr.jpg

■ BORGプラ鏡筒
私は、軽くするために金属鏡筒からヘリコイドを外し、もっと軽くするにはどうしたら良いのか
調べている内に辿り着いたのが、このプラスティック鏡筒です。
1991年11月30日にボーグは誕生しました。
当初の鏡筒は、すべてこのプラスチック鏡筒だったですが、このプラ鏡筒は評判が悪く、
2年半後には金属鏡筒に変わってしまいました。
金属鏡筒の発売時に、BORGはこのプラ鏡筒をユ-ザ-から回収までしているので、
BORGにとって、このプラ鏡筒は完全に市場から抹殺したい代物だったかもしれません。
しかし軽さを追求すると、このプラ鏡筒は大変魅力のある製品で、必死に探し求める私みたいな
変わり者が出てきても不思議でないのです。
ヘリコイド不要、これ一本ですべてが足りますので軽量化には抜群の効果があります。
101EDにも付けていましたが、プラのドロ-チュ-ブに刻まれたギヤ溝が、一部欠けたので
使用を中止しました。
スペースゲイトさんから1本を4800円で購入し、コプティック星座館からジャンク扱いのものを
1本2000円で入手しました。現在2本持っている物好きは、私ぐらいかもしれません。

IMG_9042_Rr.jpg

■チタン鏡筒
以前BORGも試験的にプラ鏡筒にそっくりのチタン鏡筒を造っていました。←間違いです。
プラ鏡筒ファンとしては、随分探したのですが、未だに入手できず・・・とうとう諦めました。
写真のものは、コプティック星座館特製のBORG用のチタン鏡筒で、
激安1000円で購入しました。
製造原価完全無視の在庫処分で、一年前からほとんど売れてません。(年に1~2本)
先月行ったときも、5本くらいありましたので、欲しい方はお早めに!
ブログで紹介すると、直ぐに売れてしまいますヨ~
軽量化のために購入しましたが、既存の金属鏡筒とほぼ同じ重量(少し軽い)でした。
ここで訂正があります。
「株式会社トミー オアシス事業部で販売していた「チタン鏡筒」ですが、
この素材は、チタンが素材ではありません。
素材はアルミです。塗装が「チタン風」の塗装で仕上げたものであります。
ですので、読者の方が誤解されるといけないので、念のためお知らせします。」
という遊馬製作所/SCOPE LIFEさんからメ-ルを頂きました。
私の思いこみで、誤った記事を書いてしまい、申し訳ありませんでした。



IMG_9052_Rr.jpg

■カ-ボン鏡筒
ヤフオクで売っていたBORG用のカ-ボン鏡筒特注品です。ホント珍品ですネ
価格が15000円?位で、誰も購入しなかった記憶が・・・・・。写真を拝借しました。
kero__2000-img600x400-1237906444zos3zc95753[1]
日本は複合素材を使った製品開発が得意な国ですが、売れない天体望遠鏡の分野では、
海外のメ-カ-よりもカ-ボン鏡筒の採用が遅れています。

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:写真日記

Comments(9) | Trackback(0) | 撮影機材

BORG関係の新製品「BORG しゅう動 ベースリング」 « home » 初めてのモニタ- 続編

Comment

今晩はー、ご無沙汰しております。

80φ30cmカーボン鏡筒は開始価格が18000円でした、以前と同じ15000円なら考えたのです
けどね…仕上がりがどれほどか分からなかったので(笑)

チタンは激安ですね…んー、東京に遊びに行きたくなってきます。ショップさんにパーツ
注文した直後必要になったパーツの追加注文をしたくなった時とか…通販は送料と手数料
でパーツ一つ買えちゃったりしますからね…


そう言えば、三脚の件ですが、現状の三脚にスパイクはかせて使用してみることにしました。
来週にでも101ED+ポルタでの結果をブログで晒してみたいと思います。

2009-04-15 21:12 | URL | 不暮虚空 [ 編集]

はなしを聞いているとおもしろいですね。¥1000のチタン鏡筒、これがだんぜん気を引きますね。ぼくは若いころ、オールチタンフレームのロードレース用の自転車を自作して、琵琶湖一週サイクルマラソンに出たことがあります。ちゃんと200キロ完走しましたよ。チタンは軽量で最高の剛性、値段も豪勢で、たしかフレームだけで20万だったかな。そういう投資のおかげでいまも元気です。

ところで、モニターはまだ続いていると思いますが、WOの三脚、ぼくは褒めた手前いいにくいんですが、FLT98を支えるのは無理だと思いますよ。たぶん鏡筒の本数と同じくらい三脚もお持ちと思いますので、最強のものでトライされたらどうですか。

2009-04-15 21:22 | URL | Secnat [ 編集]

不暮虚空さん、こんばんは。
三脚にスパイク、すばらしい着眼だと思います。おおかたの都会派にはこれがないのですね。スパイクによって地球を捉えて、不動の構築を実現するということですね。

ところで、H.N.の「不暮虚空」はどうお読みするのですか?日暮れずして空虚ろなり、漢詩の世界みたいでもあり、世紀末のニヒリスチックな匂いもあり・・・

2009-04-15 22:07 | URL | Secnat [ 編集]

secnatさんこんばんは。
いえいえ、着眼と言うよりsecnatさんからご教示賜ったままという感じです(笑)
おいらは田舎の里山ネズミなのでスパイクつけるのにも殆ど躊躇いありませんでした、
マンフロットのオプションをただ買っただけですが、スパイクに切ってあるネジで
回転させてスパイクを出し入れするタイプで、オンオフ使い分けが楽ですね。週末が
楽しみです。

ハンドルの件ですが「くれぬ そら」と読みます。
17くらいからのHNなんで単純に若気の至りで片付くまさに虚無的ネーミングですが、
読みにどこか救いは求めてます。明けがあれば暮れもある筈なんですけどね、
お子様の頃はそこに悩むというか。

終や否を想起させる漢字で希望を。
…うわぁ、10代の頃の自分を見返すって恥ずかしい…

今じゃ、まぁ、何事もなるよになるだろって感じですけどねぇ(笑) 穢れ過ぎ(笑)

2009-04-15 22:46 | URL | 不暮虚空 [ 編集]

>不暮虚空さん こんばんは~
あのカーボン鏡筒は開始価格が18000円でしたか・・・
金額がいくらだったかはっきりと覚えて無くて、
とても助かります。
あの値段だと私には、高くて買えません(涙)
ネットで買う場合、確かに少額な品物だと配送料や振込手数料を入れると
割に合いません。
東京は直接ショップに買いに行けるので、皆さんよりは恵まれているかも
知れませんネ。

>Secnatさん どうもです♪
あそこのチタン鏡筒、誰も知らないので全く売れません。
もう何年も売れないから在庫処分です。
普通の金属鏡筒より、チタン鏡筒の方が安いとは・・・
まるで商売になっていませんネ。

なんと自転車も自作していたのですか??
何でも出来てしまうのですネ 驚きです。

WOの三脚は、もともと66SD専用なのですが
今回はFLT98の写真を載せたいものだから
格好良く撮るために、あのWOの三脚を使用しました。
ホントは3㎏チョットの耐荷重しかない三脚ですから
無理を承知で、上からグッと押さえつけて撮影すると、
結構ブレずに撮影できました。
旧式のアルミ三脚で、重いものも持っていますが
歩くときは、いつもお留守番です。
FLT98、手元にあると欲しくなるので、
早めに返そうと思っています。

2009-04-16 17:57 | URL | 花助 [ 編集]

カーボン鏡筒
えーと、あの出品者さん二回ほどカーボン鏡筒出品されてまして、開始価格15000
(こちらは18000で落札)と18000(こちらは主取りか、気付いたら落札だったのか…
確認したら落札されてます(笑))でした15000円の方が落札されたのは間違いあり
ません、おいらがアンダービッターなので(笑)

2009-04-16 18:12 | URL | 不暮虚空 [ 編集]

不暮虚空さん 次点入札者だったのネ~
このカ-ボン鏡筒に詳しい理由が良く分かりました。
カーボンは確かに魅力がありますが、チョッと私には高いです。
最近、ヤフオクでもBORG部品は、人気があるので
落札は難しくなってきました。
私も、BORG部品を売るときはヤフオクを利用しようかナァ・・

2009-04-16 22:58 | URL | 花助 [ 編集]

ボーグ関連のパーツは掘り出し物あればいいなって感じで毎日チェックかけてるんで…(笑)

ところで、ボーグのパーツ群は思ったほど値段伸びない見たいですけれど(何しろ
元値が…積もり積もると恐ろしい額ですけど)、レンズなどは今が出し時かもです…って

本妻に身売りさせるようなマネはしちゃ駄目ですよー(笑)

2009-04-16 23:45 | URL | 不暮虚空 [ 編集]

>本妻に身売りさせるようなマネはしちゃ駄目ですよー(笑)

ドキッ!! どうして分かったの~
野鳥宣言したBORGが、対物セルを改良し光軸問題をクリアしたBORG101EDⅡを
出す前に、101EDを売り抜けようと思っています。
これ冗談ですが・・(笑) 

2009-04-16 23:56 | URL | 花助 [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://khanasuke.blog1.fc2.com/tb.php/230-51041d6d

プロフィール

花助

  • Author:花助
  • 上から読んでも、下から読んでも
    「とほ・ほ・・ほと」です。

    ・世田谷在住の親爺で~す。
    ・趣味はカヤック、風景や野鳥撮影
    ・好きな所 信州
    ・撮影機材 オリンパス
           キャノンとペンタックス

    ・天体望遠鏡と骨董レンズによる野鳥撮影に凝っています。

とほ・ほ・・ほと観覧者へメッセージ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。