スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

初めてのモニタ- 続編2009-04-14(Tue)

■FLT 98 Triplet APOの試写
先週末は、お借りしたFLT 98 Triplet APOを持って、遊んできました。
「モニタ-と言っても気楽にどうぞ♪」というスタ-クラウドさんの優しいお言葉に甘えて
ホントに気楽に遊んできました。
自分で言うのも何ですが・・・・人選ミスです(汗)
店長さ~ん、モニタ-を頼む時は、もっと調べてから依頼してくださいネ 
でも、ひょっとして周りの方は、誤解して・・・
私のダメ写真で、FLT 98 Triplet APOの評価を決めてしまうかもしれませんネ
そこで敢えて、言いましょう!  
海外のサイトにプレビュ-がいっぱい載ってますので、そちらを参考にしてください。

正直に言って今回、まともな野鳥写真は、未熟なために撮れませんでした。
ブログの名前が「とほほ・・ほと」ですから、あまり期待しないでください。
見る方も、そのつもりでご覧下さい。

◇橋脚の超大型クサリ・・・何で鳥でないのだ。私は何でも撮ります。
DPPt9940d31_Rr

◇咄嗟のことでピンが、きていません。
DPPt9940d2_Rr
DPPt9940d1_Rr

◇いつものカワウ
DPPt9940d43_Rr

◇菜の花カワセミ
DPPt9940d17_Rr

DPPt9940d23_Rr

◇シロハラ 暗くてもクッキリ
DPPt9940d13_Rr

◇ツグミ
DPPt9940d7_Rr


■台湾の脅威
BORGの中川さんが、新発売のフォ-カ-サ-発売で台湾勢への脅威を述べています。
低価格帯のWO製品をお買いになった方でも、そのフォ-カ-サ-の操作性の良さ、コントラストの強い写りの良さ、優れたデザインに愕然とします。
正に私が、そうでした。
このブログに、「日本頑張れ!、 BORG油断するな! したたかなWOが狙っているぞ! 」
と書いたのは、その製品の完成度の高さと、金額の安さには、これは到底太刀打ち出来ないと
思ったからです。
ほとんどの方が、天体望遠鏡は光学製品ですし、レンズの性能は日本がダントツだから、しょせん台湾製なんて・・・と思っていませんか?
WO製品は、アメリカの高級望遠鏡市場において、既に3本指に入るようになったと台湾マスコミで取りあげられ、国から表彰されています。今では日本勢よりも、勢いがあります。
日本製の高級硝材を使用し、3万円台の小型望遠鏡も全くの手抜きが無く、斬新なデザインのカ-ボン鏡筒や対物レンズにフロ-ライトを使った高級鏡筒まで製品ラインアップの種類も多く、おまけにケ-スまでデザインや色彩にかなり凝っています。
これでもかと言わんばかりで、呆れてしまいますネ。
これで、値段が安ければ、国産品がこれと戦うのは厳しいと思います。
私のブログでWO製品を紹介するときも、
どうして日本でこれが出来ないのか?と、いつも思っています。
せめてデザインだけでも・・なんとか、
得意な機械加工技術で操作性を・・なんとか、
いろいろと優位性を探そうとしましたが、比較すればするほど空しくなります。

「WO社は開発スピ-ドが早く、提携企業先のアイディアであっても直ぐに真似してしまう。」
「提携企業の売れ筋の製品は、細かく分析され、改良されてWOの自社製品として販売してしまう。」
これらは業界内で有名な話で、貪欲でしたたかだと言われ、日本流が通じないWO社は
とにかく業界では嫌われています。
笠井さんが大げんかしてWO社と提携解消した理由も、ここにあるようです。
しかし嫌うだけでは、距離が縮まらず、狭い業界なので・・・いずれは勢いのある者に
飲み込まれてしまいます。
WO社以上にしたたかになって、例えばWOと組んで野鳥撮影用のコラボ製品を開発していけば
面白い展開になると思いますが・・・

いままでブログで三脚・雲台の中国ベンロ、アルカスイス型自由雲台の韓国Markins、そして天体望遠鏡の台湾WO社などを紹介してきました。
勤勉なアジア勢の底力、想像以上に技術力・製品開発力・デザイン力にパワ-を付けてきています。私自身、アジアの技術力に認識を新たにしました。そして日本の国際市場における地盤低下を危惧するようになりました。

BORGは独自の分野を、自ら開発し切り開いてきました。
これらはWO社には真似が出来ません。
これからも野鳥宣言のBORGには、創意と工夫で頑張ってもらいたいです。 

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:野鳥の写真

Comments(2) | Trackback(0) | William Optics FLT

鏡筒 « home » william optics FLT 98 Triplet APO モニタ- 

Comment

菜の花カワセミ、素敵ですね!
花助さんの美しい写真・巧みな文章に心動かされます~!
でも先立つモノと収納場所がありません。。。
モニター、まだ続くんですよね・・・期待してます!

2009-04-14 22:44 | URL | ぱあせる [ 編集]

ぱあせるさん 
最近いろいろと買ったから、お互い苦しいネ~
w公園に、行かれたのですネ
私は、もう1ケ月くらい行っていないので、
もう皆さんから忘れられたかも・・・。
止まり木、変わったのですか?
カメが休んでいた場所で、w公園だと分かりました。
またご一緒できたら良いですネ

2009-04-14 23:45 | URL | 花助 [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://khanasuke.blog1.fc2.com/tb.php/229-5c3c9849

プロフィール

花助

  • Author:花助
  • 上から読んでも、下から読んでも
    「とほ・ほ・・ほと」です。

    ・世田谷在住の親爺で~す。
    ・趣味はカヤック、風景や野鳥撮影
    ・好きな所 信州
    ・撮影機材 オリンパス
           キャノンとペンタックス

    ・天体望遠鏡と骨董レンズによる野鳥撮影に凝っています。

とほ・ほ・・ほと観覧者へメッセージ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。