スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

初めての個人輸入2009-02-27(Fri)

■初めての個人輸入
台湾のWilliam Opticsの製品に惹かれて、
William Opticsオンライン店からネット購入するときは
さすがに海外への注文なので、勝手がわからず戸惑いました。
住所とカ-ド番号をパソコンで打ち込むだけの簡単な作業なのに
何処に何をどう入力していいか分からず、不安だらけ・・
クレジットカ-ドによる購入なので、悪用されたらどうしょうか・・・
ほんとに製品が着くのか、とても心配でした。
10日間ほどで、無事に到着。とりあえずひと安心♪
IMG_1454_Rr.jpg

個人輸入の場合、配送時に、宅配業者さんから消費税を徴収されると聞いていたのですが
全く徴収されませんでした。
今回、円高による購入メリットを享受したいために、あえて個人輸入しましたが
最近は、急に円安が進み、個人輸入の魅力もなくなってきましたネ。
後でWilliam Optics日本の正規代理店スタークラウドさんに聞いたところ
低価格帯製品の約1割は、厳しい検品(コリメータによる検査等)の結果、
スタークラウドさんの合格基準に至らず、台湾に返品しているそうです。

それを聞いて・・正直ぞっとしました。
やはり光学製品なので、日本の正規代理店さんからの購入が安心かもしれません。
なおこのZenithStar 66SDの試し撮り第2弾は、日曜日の予定です。

■日曜日 有料の都市公園 BORG101ED+K40D
メジロの群れが、梅に来ていました。
珍しく携帯で撮れるくらいの近距離まで、近ずいてくれたのですが
周りのカメラマンはこれ幸いと超接近撮影、私だけ一人5mも離れて撮影です。
50㎜で撮れる距離なので、なんか馬鹿らしくなって直ぐに止めてしまいました。
やはり少しは距離がないと、面白くありません。
DPP20090221EOS101108_Rr.jpg

DPP20090221EOS101116_Rr.jpg

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:写真日記

Comments(6) | Trackback(0) | William Optics ZenithStar 

William Optics ZenithStar 66SDの直焦点撮影 « home » BORGの輪

Comment

ご紹介ありがとうございます

先日はお電話ありがとうございました。
またZenithStar66SDで撮影された写真を掲載して頂きありがとうございます。

ウイリアム社の低価格帯の望遠鏡は、現在当店の検査で1割程検査を通らない物があります。
コリメータで焦点像と焦点内外像を見ています。
検査落ちした商品もほんの僅かな所で落としている物が殆どなので、検査落ちした商品でも限界性能を求めなければ問題ないでしょう。
ただ当店としてはより良い性能の商品を提供させて頂くのが「スタークラウド」の存在意義だと思っていますので、一台一台検査してより良い商品をお客様に提供させて頂いています。

ウイリアムオプティック社の製品はまだあまり知られていませんがとても先鋭的で素晴らしい望遠鏡です。

ウイリアムオプティック社の製品の情報は蓄積していますので、何かお困りの事がありましたらお気軽に連絡してください。

今後とも宜しくお願い致します。

2009-02-27 03:12 | URL | スタークラウド 店長 [ 編集]

花助さん初めまして。

私も、1年前からBORG101EDと77EDⅡ、カメラはG1とD300で野鳥写真を楽しんでおります。
ウイリアムオプティックは、フィールドで80EDをお使いの方と知り合い、BORG購入以前から注目しておりました。
フォーカーサーの動作が、とてもスムースなのが忘れられません。
一点だけお尋ねしたいのですが、お使いのカメラ+テレコンの重量にフォーカーサーが問題なく耐えられるのでしょうか?。
笠井GSのフォーカーサーがイマイチなので、国際光機のFTF購入を検討しているのですが、この価格でジェニスター70EDが買えちゃうんですよね(笑。
初めてのご訪問で、不躾なお尋ねをして申し訳ありませんが、使用感などお聞かせいただけたら幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

2009-02-27 05:42 | URL | @黄昏 [ 編集]

スタークラウド 店長さん
先日は経緯台の件では、いろいろと教えていただきありがとうございました。
ブレ防止の秘密兵器にしようと思いましたが
3㎏という重量とカメラ三脚不可ということで諦めました。
販売中止のZenithStar66SD青色は、これからSecnatさんが宣伝してくれますので、
野鳥撮影用として全国的に流行りますヨ~
新しいクレイフォード接眼部にして、再発売してくれると嬉しいです。
WOさんへお願いしても、無理かナァ・・
今後とも、特売情報を含めて、よろしくお願いします。

2009-02-27 23:09 | URL | 花助 [ 編集]

@黄昏さん BORG友、ようこそ大歓迎です。
私はZenithStar66SDしか使用したことがありませんが
感心したのがこのフォーカーサーの出来の良さです。
笠井GSのフォーカーサーは一応微動は付いているけど
微妙なネジ加減が必要で、あまり役に立ちませんネ。
WOはガタが全くなく、微動も含めてほんとにスム-ズに動きます。
フォーカーサーは鏡筒に合わせて少し小さめですが、
剛性感がありG1クラスは全く問題ありません。
しゅうどう部を最大にしても、上下のガタは笠井GSのフォーカーサーよりも少ないので、
D300でも十分にいけるのではないでしょうか!
日曜日に、いろいろと試しますので、詳細は後日書き込みます。
では今後とも、よろしくお願いします。

2009-02-27 23:26 | URL | 花助 [ 編集]

花助さん、早速のリポート有難うございます。

やはりWOのフォーカーサーは、笠井GSより優秀なようですね。
仰るとおり、笠井GSの微動装置は役に立ちませんね。
まあ、野鳥写真では微動は必要無いですが、問題なのは丸いドローチューブに4個のローラー直受けの点接触ですので、撓み防止のため、フリクションを強くするとドローチューブの両側に二本のスジが深く入ってしまいます。
私のは既に、ジャンク品状態になりました(笑い。

WOのも、口径の大きな物以外は、同じような構造と推察しましたので、お尋ねした次第です。
BORGのN氏、もう限界でパニック状態でしょう。
これを救う意味でも、遠慮なさらないでWOの良さを宣伝してください。
彼も「天体業界は、望遠鏡の良さをもっとアピールすべきだ」と仰っていますしね(笑。

これからのリポート、楽しみしておりますので、よろしくお願いします。
有難うございました。

2009-02-28 06:10 | URL | @黄昏 [ 編集]

@黄昏さん 
私のドローチューブにも両側に二本のスジは入っています。
もちろんSecnatさんのにも・・・
最近は模様と思って、気にしなくなりました(笑)
WOも同じ構造だと思いますか、まだ削られていません。
一応2本のすじが入るのですが、手でこすると消えます。
低価格帯のフォーカーサーで、この性能なので・・
WOの高価格帯の製品を、一度試してみたい気がします。
もちろん買えませんけど・・・。

2009-02-28 20:49 | URL | 花助 [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://khanasuke.blog1.fc2.com/tb.php/202-7adf1487

プロフィール

花助

  • Author:花助
  • 上から読んでも、下から読んでも
    「とほ・ほ・・ほと」です。

    ・世田谷在住の親爺で~す。
    ・趣味はカヤック、風景や野鳥撮影
    ・好きな所 信州
    ・撮影機材 オリンパス
           キャノンとペンタックス

    ・天体望遠鏡と骨董レンズによる野鳥撮影に凝っています。

とほ・ほ・・ほと観覧者へメッセージ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。