スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

新宿のBORG店2009-02-06(Fri)

新宿のコプティックさん

今日(2/5)の夕方、仕事で都庁に行った帰り・・・
時間があったので急遽、久しぶりにBORG販売代理店のコプティック星座館さんに寄りました。
私は、BORG77EDⅡ望遠セットを一年前の1月にスペースゲイトさんから購入し
追加部品の多くは、この新宿のコプティックさん(TEL03-6823-5570)から
実際に新宿のお店に行って、購入しています。
入手困難なプラスティック鏡筒やオリジナルチタン鏡筒も、ここで購入しました。

■コプティックさんの店内
IMG_1407_R.jpg

IMG_1412_R.jpg

膨大なBORG部品が、生産中止のレアものを含めて、かなり揃っていますし、
ここは有難いことに、現物部品を触りながら・・実際にセットして確認することが出来ます。
またFAXや電話注文により部品を直ぐに送ってくれるので、BORG常連さんからは
大変人気があります。
なのでお店の移転時には、お店の電飾看板を常連さん一同から寄贈されたのですが・・・・
なんか外に出すのは大変もったいないと、
未だに看板を外に設置できないアットホ-ムなBORG代理店さんです。

私は、昨年の春にB級品101EDの購入依頼を、ここにしておきながら
他の部品のついでに、スペースゲイトから101EDを購入してしまいました。
夏が過ぎるまで間、お店に行くたびに・・
この101EDがコプティックさんの在庫として、お店の陳列棚に置いてあった状況に、
一人心を痛めておりました。
なので、常にコプティックさんに対しては自責の念を感じつつ・・・
今後、微力ながら何らかの形でお役に立ちたいと思っています。

そこで、お店の紹介です。
ここは珍しいことに、ネット環境に全く対応しておりません。
言い換えれば、BORGや他の販売代理点さんに在庫がなくても、
ひっとしたら、皆さんの必要な在庫があるかもしれません。
是非お問い合わせ下さいネ TEL03-6823-5570

言わば穴場的な存在で、最新の在庫状況は誰も知りません。
そこで・・・
コプティックさんの最新の対物レンズ情報を、
お店の許可を得て、こっそりとお教えします。

2月5日現在の対物レンス゜情報です。
目下B級品のED対物レンズは、一切ありませんが
正規A級品の
BORG45EDⅡ対物レンズ
BORG60ED対物レンズ
BORG101ED対物レンズ
それぞれ1個づつありました。
なんと今なら即納出来ますヨ~
お早めに♪
IMG_1398_R.jpg

■B級品部品在庫が、無造作に置いてあります。
旧店舗より狭くなったので、ジャンク品は減っている感じです。
IMG_1402_R.jpg

■今日は、飲み会がありまして・・・酔った勢いで書きます。
これはある意味、私の職業病なので、お許しを♪

このお店に行くたびに、
昨年の春から・・大変失礼とは思いながらズケズケと以下の事を
言い続けています・・・

まず、早くパソコンを買え~
早くネット対応の販売をしろ~ 
商売方法を変えれば、お店はいらないヨ~
豊富なB級品部品を整理し、リストアップして広告しろ~
まず、お店の看板を、早く表に付けろ~
天体の常連さんは既に機材が揃っているから、これからの主力は新規の野鳥のお客だ~ 
等々・・・
散々、行くたびに酷いことを言ってます。
なのに何故か、全く変わりませ~ん。

でも、最近やっと分かりました。変わらない理由が・・・。
いままで支えて下さった常連さんに対する配慮です。
これをやっちゃうと、愛すべき常連さんが不便になるからなんですネ。
B級部品や生産中止のレア在庫が無くなるし・・・
なによりも、お客とお店との直接の接点がなくなっちゃいますからネ
だから、このお店、今のボ-グ人気の波に多少乗り遅れてるかもしれませんが、
既存の常連さんを大切にする姿勢は、すばらしいです。
BORGさんを取り巻く環境は激変しても・・・・
大切なお客さんに対する姿勢は、がっちり固めた対物セルのごとく
その光軸は、全くずれません。
ある意味、コプティックさんは大変商売下手かもしれませんが
それがかえって、私は好印象を持ちます。
皆さんも、新宿に行く機会がありましたらコプテック星座館さんへ是非お寄り下さい。
未だに看板のない、お店ですが・・・・(笑)
IMG_1413_R.jpg

■撮影 IXY1000
今日の記事は、お店から頼まれたわけではなく
勝手に取材して、勝手に載せました。
お店及び常連さんに、ご迷惑をお掛けしたら、お許し下さい。

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:今日の独り言

Comments(6) | Trackback(0) | その他

公園へ « home » 注意! 電子マウントアダプタ-

Comment

今晩は。
以前にいろいろと相談させていただいたdoudesyoです。
デジボーグでの成果が撮影できたらここにお礼を兼ねてコメントしようと思っていたのですが、残念ながら忙しいことと手持ち撮影を目指しているためか、フォーカスエイドだけでは難しいことが分かって、いろいろと悩みが生じ、なかなかご報告させていただく事が出来ないでいました。
今も、AFにするためにカメラを購入すべきか、ヘリコイドを使わないためにはどうするかを悩んでおります。
遅くなりましたが、いろいろ相談させていただきありがとうございました。まだまだ納得いく状況ではありませんが、がんばってみたいと思います。
コプティックさんのようなお店が近くにあればこんなに苦労する事も無いんですけどね。いいところがありますね。

2009-02-06 21:52 | URL | doudesyo [ 編集]

doudesyoさん 
101EDクラスになると、手持ち撮影はホント厳しくなってきますネ。
三脚を使っても、ボケ写真が多いです。
もっと鏡筒が短くて扱いやすいなら良いのですが、
長くて重いし・・合焦にも手間取りますので
とても大変です。
AF-BORGは、麻薬みたいなもので
一度体験すると、今までの苦労がなんだったのか~と
もう元に戻れなくなります。
でもこれも一種の流行病みたいなもので、しばらくすると
元のシンプル構成のマニュアルBORGが恋しくなってきて
最近はAFアダプ-を、使用しないことも多いです。
いろいろ悩んで、システムを工夫する楽しみ?がBORGにはありますので、頑張ってくださいネ
それにしても、doudesyoさんのブログ、相変わらず大繁盛で驚きました。

確かにコプティックさんのようなお店は、貴重な存在です。
でも商売がヘタなので、決して儲かっていません。
無くなると困りますので、このBORG人気に乗って繁盛してもらいたいです。

2009-02-06 23:35 | URL | 花助 [ 編集]

こんばんわ
2度ほどむろいさんを店頭実験で騒がせたくちです。
13:00開店で店番はお一人なのに、
用足しで1時間ほど外出されたりすることがあります。(本人談)
訪れて鍵が閉まっていても慌てないで少し待ちましょう。
ひょっこり戻られるかもしれません。

2009-02-07 00:19 | URL | bunny2 [ 編集]

こんな穴場があったのですね!
これはゼヒ行ってみなくては!

・・・またパーツが増えちゃうよ~!
ボーグ沼で溺れそうです。。。

2009-02-07 00:34 | URL | ぱあせる [ 編集]

Re: タイトルなし

bunny2さん カメラが入院して、大変ですネ
修理代が、35000円とは、これまた痛い出費で、
ご同情申し上げます。
新宿のこのお店は、bunny2 さんにとっても馴染みのお店ですネ
以前ブログに取り上げておられたので、私も興味深く読みました。
話し好きの優しい看板娘(笑)さんが、お店を仕切っていますが
ネット環境がないから、BORGの最新情報を何も知らないんですヨ~
N川さんからも、ネット環境のない販売店には最新情報の説明が
無い様子で、こちらが驚いてしまいました。

2日間で90セット売れたとか
本社では注文をストップするかも知れないとか
近々値上げになるかも知れないとか
雑誌やネットで野鳥撮影用として取り上げられ、
いま大変な人気になってきたことを説明したら、
狐に化かされた顔をしていました。
私は、こういう所が・・・気に入ってます。

2009-02-07 02:47 | URL | 花助 [ 編集]

Re: タイトルなし

ぱあせるさんは東京のキョウエイさんが近いから、
そちらでしたよネ

> こんな穴場があったのですね!
> これはゼヒ行ってみなくては!
> ・・・またパーツが増えちゃうよ~!
> ボーグ沼で溺れそうです。。。

そうなんですよネ~
パ-ツばかり増えて、困っています。
ヤフオクで売りたいのだけど、やり方が分からない・・・(涙)

2009-02-07 02:54 | URL | 花助 [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://khanasuke.blog1.fc2.com/tb.php/195-b0ee9173

プロフィール

花助

  • Author:花助
  • 上から読んでも、下から読んでも
    「とほ・ほ・・ほと」です。

    ・世田谷在住の親爺で~す。
    ・趣味はカヤック、風景や野鳥撮影
    ・好きな所 信州
    ・撮影機材 オリンパス
           キャノンとペンタックス

    ・天体望遠鏡と骨董レンズによる野鳥撮影に凝っています。

とほ・ほ・・ほと観覧者へメッセージ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。