スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

大波 北茨城2009-01-07(Wed)

■正月休み、カモメ撮影ために北茨城の浜辺へ
ここは東京からもサ-ファ-が集まるくらいの良い波が・・・
BORG101ED+1.4×の超望遠で、風景は????と思いますが
でも撮影してみると意外と迫力があって面白いですネ

DPP2009aaa24_R.jpg

DPP2009aaa28_R.jpg

DPP2009aaa30_R.jpg

■撮影BORG101ED+1.4×+EOS40D

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:ある日の風景や景色

Comments(6) | Trackback(0) | BORG 101ED 

ホオジロ 福島 « home » キジ 福島

Comment

白い波頭

ぼくはG1だのボーグだの、いろいろやってあちこちで恥をかいたり物議をかもしたりしておりますが、ときに我に返ってオレはいったいなにを求めてなにをやってんだと思いなおすことがあります。年頭でもありますし。

本論に入ります。花助さんの「超望遠で風景」、この感覚がだいじであり、この平衡感覚を忘れたひとはどこまでやってもひとに感動を呼び起こすことはできないのではないかと思います。いったい誰が超望遠で風景を撮るというのでしょうか?これが新鮮です。

高解像力ボーグ→カワセミのドアップ、この金太郎飴のようなどこを切っても同じワンパターン、うんざりです。一歩譲って、メーカーは製品の宣伝が主眼ですからしようがないです。しかしユーザーはなにも追従することはないですよ。おのれの表現をすればいいのです。

機材の性能誇示ではなく、たまにはそれもいいのですが、すぐれた機材を使って、なにが表現できるのかという原点に立ち返るべきだと思います。そんなことで「白い波頭」をとらえた写真が新鮮でした。

2009-01-10 20:59 | URL | Secnat [ 編集]

Secnatさん こんばんは~
年頭から、ゲリラ戦士も少し神妙ですネ(笑)
やはりSecnatさんは、旺盛な向上心で・・
疑問点や問題点に対して妥協せずに
積極的に取り組む姿が良いですヨ~
これからも「戦い続けるゲリラ戦士」で、
我々に良い刺激を与えて下さ~い。

野鳥が綺麗に撮れるBORGの解像度ならば、
当然風景撮影も大丈夫だと思っていますが・・・
超望遠となると何を撮って良いのか迷ってしまいます。
今から思うと日の出の撮影も面白かったかもしれません。
当日は、沖からの大きなうねりに対し強風が吹き付け、
波頭を高く吹き上げてました。
見る者を圧倒する風景も、私の腕ではその迫力が今一で
過分なカキコミ、全くお恥ずかしい限りです。
本来のBORGの実力を、まだ発揮出来ていませんけど、
最近は、失敗する写真が多ければ多いほど・・・
綺麗に撮れたときに、大きな喜びを感じております。
某掲示板では、いつもロムっていて申し訳ありませんが
今年もよろしくお願いします。


2009-01-10 23:11 | URL | 花助 [ 編集]

ボーグのサイトに掲載された鳥飼様のジョービタキ、この水も滴るような美しい画像に「感心」しました。
いっぽう、花助さんの白波には「感動」がありました。

2009-01-11 11:37 | URL | Secnat [ 編集]

Secnatさん 
いろいろとありがとうございます。
でも、これは褒めすぎですヨ~
BORGの可能性と発展性を追求するSecnatさんに刺激されて
私もいろいろとやりたいのですが・・・・
全く技術的な知識がありません。
ましてや野鳥の識別も出来ないことも多く、
まさにトホホ・・の連続で~す。
でも写真を撮ることは昔から大好きですから、
BORGは超望遠撮影のための有効な手段の一つとして、
これからも工夫しながら長く使用していきたいと思います。



2009-01-12 11:43 | URL | 花助 [ 編集]

なかなか素晴らしい写真ですね。
Secnatさんのコメントが本質を突いていると思います。

最近デジタル一眼を購入し、野鳥を撮り出した頃の写真を見てみました。
するとどう見ても、その頃の写真の方が素敵です。
今と違って僕自身が”どきどき感動”して撮っていました。
デジBORG購入をきっかけに、もう一度
初心に戻り"裸で”被写体に接したいと思いました。



2009-01-12 15:14 | URL | 夜啼猫 [ 編集]

夜啼猫さん こんばんは~
私は、未だにBORGはボケ写真の連続で
ジャスピンで撮れただけで、感動しています(笑)
お恥ずかしいことに構図や適正露出以前の話ですネ
トホホ・・

2009-01-12 22:57 | URL | 花助 [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://khanasuke.blog1.fc2.com/tb.php/180-a1519c70

プロフィール

花助

  • Author:花助
  • 上から読んでも、下から読んでも
    「とほ・ほ・・ほと」です。

    ・世田谷在住の親爺で~す。
    ・趣味はカヤック、風景や野鳥撮影
    ・好きな所 信州
    ・撮影機材 オリンパス
           キャノンとペンタックス

    ・天体望遠鏡と骨董レンズによる野鳥撮影に凝っています。

とほ・ほ・・ほと観覧者へメッセージ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。