スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

久しぶりのカワセミ2008-07-22(Tue)

大田区S池のカワセミ
撮影 手持ちBORG77EDⅡ+AFアダプタ-1.7×+ペンタックスK10D

7/20 AF駆動BORG77EDⅡの試し撮りに・・久しぶりの大田区S池に♪
重たい三脚は家に置いて、短い鏡筒のBORG77EDⅡだけを持参。
完全手持ちの身軽な撮影なので、完全にスナップ撮影気分です♪
S池、例年ならばカワセミ狙いのカメラマンがいるはずなのに、誰もいません。
カメラマンがいないということは、案の定、カワセミもいません!!  
おかしいナァ・・・・せっかく世田谷から来たのに(涙)
そこで常連さんらしき人に、事情をお聞きしたら・・・・
「第2営巣期、カワセミの巣穴にヘビが侵入して、カワセミ君大騒ぎ・・・
以来、カワセミ君は警戒して姿を消したんですヨ。
私も2ヶ月も観ていません。」
・・・・
と親切に教えてくれました。 

エッ! やはりカワセミ君は、いないのか・・・・しょんぼり・・・
AFの試し撮りなので、被写体は何でも良いのだけど、やはりカワセミを撮りたい。
仕方なく赤トンボを3枚ほど撮影して、
IMGP1325_R.jpg

ふと、池を見たら・・・・・遠くにカワセミ???らしきものが飛んで行きました。
ま・まさか! 念のために飛んでいった方向に行って、木陰に目をこらすと・・・・
いた♪いた♪・・・暗がりにカワセミ君のシルエットが!
IMGP1337_R.jpg

まさか、こんな木陰にカワセミがいるとは・・
覗き込まないと見えない。
でも、暗くて・・撮っても色が全くでないぞ~
そこに、カップルのボ-トが近づいたので、カワセミ君すぐに飛び去って・・・
完全に見失いました。
今日は双眼鏡を家に忘れて、距離があると、もうお手上げの状態です。
でも、遙か遠くの杭の上に、再発見♪ 
DPP_0029_R.jpg

S池は広いので、ゆっくりと歩いて・・・着いてみたら
もういません。
周りの木々を注意深く探していたら、なんと・・・信じられないことに
カワセミ君の方から、近くの木に飛んできてくれました。
下の写真はトリミングしてあります。
DPP_0039_R.jpg

それにしても、いないと思っていたカワセミ君に会えて、 
とても幸運な一日でした。

■試し撮りの感想
大変コンパクトになったので、手持ち使用は全く問題なしです。
またピントは、AFのため・・・苦労せずに素早くジャスピンに♪
まるでBORGでないみたい・・・・これは快感。
写りも良いので、BORGのAF化は、ほぼ成功です。
ただ今回の設定では、4m以内の距離は合焦しません。
このAF+手ぶれ補正付のBORG77EDⅡは、手軽さ故に
私のお気に入りシステムになりそうです。
重量は決して軽くなっていないのに
ただ単に短くなっただけで、扱いやすくなり、結果として軽く感じてしまいます。
不思議ですネ



Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:野鳥の写真

Comments(0) | Trackback(0) | BORG 77EDⅡ

色収差・・・青ニジミ « home » 天体望遠鏡BORG(ボーグ)のAF化

Comment

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://khanasuke.blog1.fc2.com/tb.php/103-8b42a89c

プロフィール

花助

  • Author:花助
  • 上から読んでも、下から読んでも
    「とほ・ほ・・ほと」です。

    ・世田谷在住の親爺で~す。
    ・趣味はカヤック、風景や野鳥撮影
    ・好きな所 信州
    ・撮影機材 オリンパス
           キャノンとペンタックス

    ・天体望遠鏡と骨董レンズによる野鳥撮影に凝っています。

とほ・ほ・・ほと観覧者へメッセージ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。