スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

カメラ機材の変遷②2008-07-17(Thu)

前回の続き・・・レンズ編です。
■3年前ごろから風景写真の他に、鳥の撮影に興味を持ち始めました。
しかし私の持っているオリンパスの望遠は、唯一純正の50-200㎜のみで、
これでいざ鳥撮影を始めると白鳥や白鷺みたいな大きな鳥さえも・・
やはり、すぐに限界を感じてしまう結果に(涙)
当時、夜景撮影用にニコンD70Sも持っていたので、望遠レンズはニコン用で揃えることにした。
まず最初に中古のTOKINA100-300㎜F4、次にニコン純正300㎜F4、
ロシアのミラ-レンズ500㎜F5.6を購入し、いろいろと試してみた。

■TOKINA100-300㎜F4は子供の野球大会で大活躍してくれたが、
古い設計なのでデジタル一眼との相性はイマイチであった。
結局すぐに売却して、ニコン純正300㎜F4を取得した。

■ニコン純正300㎜F4の画質は、ホントに素晴らしい。
このレンズにテレコンをつけて鳥撮専用に使おうと思ったが、
それでも望遠300㎜では足らない・・・
下のヒレンジャク・・・距離があるので、300㎜では小さいです。これではネ~
DSC_5934_R.jpg
DSC_5903_R.jpg

山中湖でヒレンジャクの群れに偶然遭遇し、急遽300㎜で撮影に参加した時、
周りは高級なニコンとキャノンの大砲ばかりでした。
やはり・・・大砲は凄い・・・・なんか重そうだけど・・・欲しい・・・
大口径の500㎜や600㎜のレンズ群の迫力に、ただただ圧倒され・・
ここでは300㎜・・・なんと標準(広角)レンズです!
ヒレンジャクの群れが移動する度に、大砲軍団もぞろぞろと移動・・・とても面白い光景だった。
見ていると、このクラスになると移動は結構大変そう・・
この撮影スタイルは、体力のない私には全く向かない。
それに大砲クラスを購入するにはレンズ・雲台・大型三脚等で車1台分位の支出を覚悟しなくては・・・
住宅ロ-ン&教育ロ-ンを背負っている身としては、これ無理!絶対無理!
でも、憧れますネ
P3215856_R.jpg

■大砲は買えないので、ロシアのミラ-レンズ500㎜F5.6を購入して500㎜の
超望遠感覚を体験することにした。
レンズは明るい(写りは暗い)し、ミラ-レンズとしては・・・・
すこぶる写りは良い方だと思う。
でも所詮、写りはミラ-レンズですからネ~ マニュアル操作も辛い。 
リングボケに趣はありますが、画質はやはり好みではありません。
P8160957_R.jpg

■結局これらのニコン用のレンズはシステム変更に伴い売却し、
キャノンのシステムの購入資金に消えていった。
まずカワセミを撮りたいため、価格面で妥協して中古の APO 50-500mm F4-6.3 EX DG/HSM を購入し、休日は大栗川に通った。
このレンズは高倍率のズ-ムレンズではあるが、500㎜の画質は非常にクッキリしてしている。
定評どおりAPO 50-500mm F4-6.3 EX DG/HSMは結構使えるレンズであった。
でも他の方の素晴らしい鳥写真に見慣れてくると・・・自分の腕を棚にあげて・・・
やはりボケが気に入らないとか・・・いろいろと不平が出てくる。
辛抱が足らないので・・なかなかお気に入りの写真が撮れない。ほんと難しい・・。
DPP_0047_R.jpg

■BORGサイトで、ドアップの超鮮明なカワセミの写真を見てしまい・・・、
このレンズでは、やはり物足りなくなってしまった。
結局、このレンズは天体望遠鏡BORGのシステム購入原資として売却。
目下、やっと鳥の撮影用のレンズは天体望遠鏡BORGに落ち着いた。
これまでに、フィ-ルドスコ-プを利用したデジスコにも手を染めたから・・・
私の場合、鳥の撮影をするための機材に、かなり時間とお金が必要となりました。
またBORGのシステムも、元は天体望遠鏡からの転用であるため
まだまだシステム改良中、未だ試行錯誤の途中なので・・・今後も大変。
でも、これがとても面白いですヨ~♪
こうしてみると遠回りし、いろいろと散財しなければ、
ほどほどの超望遠レンズが買えたかもしれませんネ
これからはBORGの鳥撮影もブ-ムになると思うので、悔いはありませんけど
やはり、バカは死んでも治らな~い・・・・です(大汗)

■今年は軽いBORG77EDⅡ(プラ鏡筒)をメインとして、
飛びものはBORG101EDのAF仕様で対応しようと思っています。
最終的には、BORG101EDを使って手持ちの出来る軽くてコンパクトなシステムを完成させたいです。

■掲載写真は迷彩モデルのBORG77EDⅡ(プラ鏡筒)です。
P7129008_R.jpg


Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:写真日記

Comments(0) | Trackback(0) | 撮影機材

天体望遠鏡BORG(ボーグ)のAF化 « home » カメラ機材の変遷①

Comment

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://khanasuke.blog1.fc2.com/tb.php/100-50b7781c

プロフィール

花助

  • Author:花助
  • 上から読んでも、下から読んでも
    「とほ・ほ・・ほと」です。

    ・世田谷在住の親爺で~す。
    ・趣味はカヤック、風景や野鳥撮影
    ・好きな所 信州
    ・撮影機材 オリンパス
           キャノンとペンタックス

    ・天体望遠鏡と骨董レンズによる野鳥撮影に凝っています。

とほ・ほ・・ほと観覧者へメッセージ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。